【長野県の77市町村に全部行く】 No35.小諸市(こもろし)

スポンサーリンク
長野県の市町村に全部行く
スポンサーリンク

東御市から小諸市へ行きます~

小諸市の基本情報

人口:41550人
世帯数:17072世帯
面積:98.55km2

状況マップ

場所(googlemap)

小諸市ツーリングスポットや観光など

小諸市は城下町で、小諸城が日本100名城の一つとなっております。
小諸城(小諸城址 懐古園)や城下町ならではの旧本陣、小諸宿があるので、そちらをメインに観光しに来るのも良いでしょう。

 

小諸城址は、「懐古園」という公園として整備されたのですが、
これも、私がご尊敬する「本田静六」先生の設計によるものです。
(発案は、隈部親信小諸町長です。隈部親信は大日本帝国陸軍軍人)

 

このブログでは何回もご説明しているので、すでに見た方にはすいませんが、
改めて先生のご紹介です。
本田静六先生は、残念ながらすでにこの世の人ではないです。
東大教授で林学博士でもあり、「公園の父」とも呼ばれ、日本の数々の公園を設計されたことで有名です。

 

日比谷公園(東京)には、本田静六が首をかけて移植したという「首かけイチョウ」がございます。
ここで言う首は「辞する」という意味で、クビということですよ。

 

本田静六先生はさらに投資家としても莫大な財を作られた方なのですが、
それも大学退官に合わせてほとんどを寄付してしまいました。

 

「人生即努力 努力即幸福」ということを信条にしていまして、才能より努力が勝つとおっしゃられていて、細かい説明は省略しますが、努力することの大切さを言っておられます。

 

ほんとできた方ですね。
私も、当然、そんな莫大な財産を作ったら、世のため人のために
き、寄、きふ・・・貴婦人のように使いまくります(`・ω・´)ゞ

 

私の財産告白は、財産の話ではなく、人生哲学的な話も盛り込まれているので、参考になります。(心が痛い)

私の財産告白

 

しかし、ここは、お城を見るのもいいけど、とにかく走りたい!という特攻野郎Bチーム(今勝手に付けた。ちなみにBはバイク)諸君には、ツーリングコースを話をしたいと思います(`・ω・´)ゞ

 

千曲ビューラインでもご紹介しましたが、小諸市は千曲ビューラインの終点です。

千曲ビューライン(長野県)をツーリングする
本日は、千曲ビューラインをツーリングします~ 千曲ビューラインは、上田市~小諸市~佐久市をまたがる千曲川左岸広域農道です。 地図 ツーリング 県道82号線からスタートします。 ...

小諸大橋(千曲ビューライン)

ここに架かる橋が小諸大橋。

下に流れているのが有名な千曲川。(新潟に入ると、信濃川の名称に変わる)

千曲ビューライン(長野県)をツーリングする
本日は、千曲ビューラインをツーリングします~ 千曲ビューラインは、上田市~小諸市~佐久市をまたがる千曲川左岸広域農道です。 地図 ツーリング 県道82号線からスタートします。 ...

 

浅間サンライン

車が走っていないと良いのですが、国道18号線の抜け道的な存在ともなっていて、交通量が多いです。
道の駅「雷電くるみの里」へ行くならこの道へ行く。

 

浅間サンライン(長野県)をツーリングする
今日は、浅間サンラインをツーリングします~ 地図 上田と軽井沢を結ぶ道路です。 ツーリング ツーリングで行くのであれば、上田方向から行くことを強くオススメします。 国道18号線と浅間サンラインの...

 

チェリーパークライン

車坂峠に向かう道。登山する人はよく使うかもですね。
夏は気持ちいいツーリングロード。
展望が良いところもあるので、行ってみるのも良いかもですー

 

さて、行きます。

 

小諸市へ

(東御町役場から小諸市役所まで、そんなに距離がないので、以前取った千曲ビューラインの画像でお楽しみください)

小諸市役所へゴー

 

小諸市役場

はい、来たよー

役場らしいと言えば役場らしいか。
さて、次行きますー

Next(次)

御代田町

 

編集後記

わたくし、小諸の「こ」「も」「ろ」という響きがなんか好きなのですね。

この、丸っこい感じというかなんというか。

言葉の響きってのも大事な気がしますね。

 

考えてみると、「こもろ」に似たような言葉もありますね。

例えば、ロコモコとか。

「こもろ」を入れ替えてみると、「もろこ」・・・
もろこ、もろこ、もろこし、もろこし、とうもろこし!!

 

むむむ、

 

あ、そういえば、「こ」「も」「ろ」という言葉は、全部、「お」が母音だ。

こぉー

もぉー

ろぉー

おおお!?すごい発見?

 

「お」の母音のものはは、なんか、丸く聞こえるのかな?

「こ」を「お」に変えてみよう

「お」「も」「ろ」

オモロー!

・・・

特に面白くない・・・丸くもないな・・・
そもそも、自分でオモローなんて言ってる事自体がちゃんちゃらおかしい。

 

んー、やっぱり、イメージが定着してまっていることもあるかとは思うのですが、
その言葉と組み合わせが響きを作っているのかもしれませんね。

 

小諸はこもろだからきっと良いのだ。
ちなみに「とうころもし」の響きも好きです。(私も昔はそう言っていた)

 

ではでは~

こちらもよろしくです。
https://touringjp.com/archives/576″

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)
にほんブログ村 クリックしてすぐ閉じればOK~
長野県の市町村に全部行く
スポンサーリンク
この記事を書いた人

血液型:0型
所在地:信州(長野県)
バイク:Ninja250、クロスカブ
自己紹介:クロスカブに乗るへっぽこ40代ライダー。バイクのことは詳しくないけど、ツーリングが好き。長野県を中心にツーリングに出かけています。ITも好きなへっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

詳しいプロフィールはこちら

まのんをフォローする
まのんをフォローする
信州ライダーののんびりツーリング

コメント

  1. マサ より:

    アハハハハー😂
    まのぴーさん、小諸市をいじり倒して、よほど小諸市に思い入れがあるんですね😁

    • まのん より:

      マサさん、コメントありがとうございます~
      こもろの響きが好きなのです~