更新通知を受け取るには左下のベルを、応援のみの方は↓をクリックしてね♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

バイクは買うべきか借りるべきか問題

スポンサーリンク
情報
スポンサーリンク

問題シリーズ第4段です。(いつの間にシリーズ化?w)
新車で買うのが良いのか中古で買うのが良いのか問題
スタンドは「払って乗る」か「乗ってから払う」か問題
ローンがいいのか?現金一括がいいのか?問題
を考えてきましたが、今回は、
バイクは買うべきか借りるべきか問題を考えてみたいと思います。

買うべきか借りるべきか問題はよく「住宅は購入するべきか賃貸か」で出てくる議論ですが、
バイクや自動車などもレンタルできることから今回はこの問題について考えてみたいと思います。

 

 

同一条件なら借りるほうが高くなる

同一条件なら、借りるほうが高くなります。
なぜなら、貸す側の利益が乗るからです。

 

ここで言う同一条件とは、買う方と貸す方の条件が一緒という意味で、
例えば、使う期間や回数を言います。
通常は、買う方がこんな条件になることはないのですが、
買った方も貸した方と同じ条件である期間やある回数で終わりといった設定にして考えます。

価格が120万円の車を貸し出すと仮定します。

まず、リースのような期間の場合で想定すると、
その車が絶対5年間で壊れて使えなくなるとします。
すると、120万円を1年あたりに計算すると24万円で、月2万円です。
維持費や税金等を抜きにして、
リースで貸す側の料金は、ここに利益が乗りますから、基本月2万円以上の設定になるわけです。
これ以下なら、買うよりリースしたほうが絶対に得になりますから、買わずに5年リースにしたほうが良くなってしまいます。

 

では、次にレンタルのような回数の場合で想定すると、
月1回、5年間で60回乗ると絶対に壊れて乗れなくなる車があるとします。
車は120万ですから、1回あたりのコストで計算すると、2万円になるので、
1回あたりのレンタル料金は、2万円以上の設定になるはずです。

 

つまり、同一条件なら、貸す側の利益(手数料)がプラスされるため、借りると買う以上に支払うことになります。
これは、ローンでも同じですよね。
しかし、通常はこんな都合のいいことにはならないので、
上記以上の設定に使うのであれば、
買ったほうが良いですし、
あまり使わないなら借りたほうが良いということになります。

使う回数や期間による

つまり、物の場合は、使う回数や期間により、損なのか得なのが決まります。

 

これも当たり前といえば当たり前かもしれませんが、
意外と自分たちの身の回りでも、
キャンプ用品、旅行用品、礼服などあまり使わないかもしれないものに
意外とお金をかけているかもしれませんね。

 

例えば、10万円のスーツをもったいないからと10回/年しか着なければ、1回あたりは1万円です。
200日(回)使えば、1回あたり約500円です。

 

10万円のスーツを1回5000円でレンタルできる場合、
10回しか着なければ、借りたほうが安く、
毎日お仕事などで使うのであれば、買った方が安いということですね。

 

10万円のスーツが10回の1年間で使えなくなることはないと思いますが、
実際は、流行や体型もあったりするので、意外と使っていないかもしれませんね。

 

では、たくさん使うからものを買ったほうが良いかなと思いがちですが、
保管料(維持費)や処分費用も考えてみたいと思います。

 

保管料(維持費)や処分費用

物を借りた場合、業者の料金の中に、保管料や処分料の費用なども含まれているはずですし、買った場合でも見えないコストとして存在しています。

 

都会の人は特に意識することになるかもしれませんが、
部屋がもし物ででいっぱいになってしまったら、
間接的に保管料を払っているようなもので、
家賃代がもったいないですね。

 

であれば、レンタルスペースや貸し倉庫を借りて、
収納してしまったほうが良いかもしれません。

 

つまり、物があるということは、間接的にその分のスペースの保管料を払っているようなもので、
そういったことも意識しておいたほうが良いかもしれません。

 

田舎だと駐車料金が無料といったことも多いですが、都会だとだいたい駐車料金が取られますしね。

 

処分料

もし、バイクのようにそのものに多少の価値があれば、買い取ってくれたり、無料で引き取ってくれる業者もあるでしょうが、価値がないものは手数料を支払って処分してもらうことになります。

ネットの出現で、ガラクタみたいなものも売れるようにはなってきましたが、
オークションやフリマに出品する手間がかかるため、
時間が取れない人は処分しちゃったほうが良いという人もいるかも知れませんね。

地球環境を考えて、なるべくリサイクルしてもらったほうが良いかなと思います。

物を保有するということは、こういった手間がかかってしまいますね。


 

バイクは買うべきか借りるべきか

ようやくバイクの比較です(汗)

おそらく、バイクは損得で判断するものではないかもしれませんが、まずは、ここはドライに計算して見ます。

今までの話から、回数によって損得が決まりますから、
ヤマハ レンタルバイクさんの料金を参考にして計算してみます。

250ccの場合で考えます。
24時間のレンタル料は、15,900円となっていますから、これを元に算出します。

バイクの価格は商品によって違いますので、250ccは一応60万円と設定します。

レンタル料には保険が含まれていますが、
買う場合には保険料が含まれていません。
年齢や条件によって異なってしまいますが、一応、+36000円/年を追加します。

250ccの場合、車検はありませんが、オイル交換などメンテナンス費がかかります。
走行距離によってだいぶ変わってきてしまいますので、なんとも難しいところですが、
購入価格の5%程度はかかるとして、+30,000円/年とします。

保管料は地域によってかなり差がありそうですね。
今回はなしで計算します。

処分代は動けば買い取ってくれそうですので0円とします。

合計66万6000円となりました。

 

単純に割り算すると、1年間では42回以上乗ると、買ったほうがお得、41回以下だと借りるほうがお得となります。1週間に1回くらいの割合で乗れば得ですね。

 

では、5年間で計算してみましょう。
保険料とメンテナンス費用が5年分ですので、33万円かかります。車両代を合計して
93万円となります。
59回以上乗ると買ったほうがお得、58回以下だと借りるほうがお得となります。

年間、約12回以上乗ると買ったほうがお得ということですね。
冬は乗らないとして、月2回6ヶ月間を乗れば買ったほうがお得ですね。

 

ここでは、バイクを売却したときの金額を考慮していないので、
走行距離によっては、もう少し数字が変わってくると思います。

 

損得で言えば、条件も様々なので、ざっくり言えば、
月1回レベルで乗る方は借りたほうが良く、
月2回以上の乗られる方は、買ったほうが良いかもしれませんね。

 

バイクの場合、おそらく、乗る時期が暖かくなってからという人が多いと思いますので、
半年だけ乗るとするとこの倍で見ておいたほうが良いかもしれませんので、
つまり、月4回以上(年24回レベル)、半年は毎週乗るレベルなら確実に買ったほうが良いし、
月1回以下程度(年6回レベル)ですと借りたほうが良いかもしれません。
月2回から3回レベルですと条件によって違いが出てくると思います。

大雑把な計算なので、使い方や乗り方、売却があれば査定価格なども影響してきますから、
正確に計算することは難しいですが、1つの目安になれば幸いです。
何台も持っていると、1台あたりに乗れる回数が少なくなるし、
維持も大変なことから、
レンタルを使うことも考えても良いかもしれませんね。

 

 

おまけの話:家の購入か賃貸か?

家は購入したほうが良いか?賃貸のほうが良いかと?はよく議論になります。
どっちが得か損かと言った議論なのですが、
私の結論から先に言うと、
これは結果論でしか無く、「わからない」が答えです。

 

人生と住むところは切っても切り離せない関係であることから
人生がどうなるかで大きく変わってしまうのです。

 

理論上の話ができたとしても
実際自分がそうなるかどうかはわからないのです。

 

もし、ローンで家を買って、転職や転勤、リストラなので住めなくなった場合、
新しい家ローンは組めないでしょうから、賃貸に住むことになります。
家は売却するか貸すかとなりますが、都市部でもない限り、得することは少ないでしょうね。

 

逆に、ずーっと同じ場所に住んでいたのであれば、家を買ったほうが安く住むということになります。

 

買う場合は、固定資産税、ローンの場合は金利や手数料などかかりますが、特に補修費がどのくらいかかるのかはっきりしないところがありますので、もしかしたら、ものすごくかかるかもしれないし、かからないかもしれません。
家電製品でも壊れずに長く使えればお得だし、保証が切れてすぐ壊れたら損になるかもしれないと言った具合で、壊れずに使えるかどうかは誰にもわからないのです。
じゃあ、賃貸のほうがお得かと言ったら、そうとも言えないわけです。更新料は取られますし、40年50年も住めば、買ったほうが得になってしまう可能性もあるわけです。

賃貸のもう1つのメリットとしては、家賃や部屋数を引っ越せば変えられるということがあります。
住宅ローンの場合、ボーナスが出なくなって苦しいからと、支払い金額を変えること難しいです。
その点、賃貸の場合、初期費用はかかるにせよ、苦しくなってきたら家賃の安いところへ引っ越せばいいので、メリットかもしれません。また、子供がいる場合には、部屋がいる時期と家を出ていらなくなる時期がありますから、臨機応変に変えられるということもメリットかもしれません。
デメリットもあって、
80歳台の方でアパートに住んでいたら、アパートの老朽化に伴い
解体されることになり、でなければならなくなったそうです。
しかし、次を借りることができないそうで困っていました。
これは、もし、家で亡くなられる事故物件になるので、
大家が嫌がるのですね。
これからは家が余る時代ですから、大家もいろいろ言っていられないかもしれませんが。

物や建物には思い出が残りますから、
そういったことをどう考えるかといったことにもよるかもしれません。
ドライに考える人は物だからと捨てられるかもしれませんが、
使っていて愛着がわいたものを手放すのがつらいと言う方もいらっしゃるでしょう。

結局、損か得かということは、わからないわけですから、
自分のライフスタイルや考え方で決めればいいと思います。

 

まとめ

個人的には、借りるということは少ないのですが、
保有しているものを少なくしたいと思っているので、
できる限り借りる方向でいきたいなとは思っています。
それができそうにはないのですけど^^;

答えはないのでそれぞれのお考えで判断していただければ良いと思います。

https://touringjp.com/archives/3981


https://touringjp.com/archives/3981

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)
にほんブログ村 すぐ閉じればOK~
情報
スポンサーリンク
この記事を書いた人

血液型:0型
所在地:信州(長野県)
バイク:Ninja250、クロスカブ
自己紹介:クロスカブに乗るへっぽこ40代ライダー。バイクのことは詳しくないけど、ツーリングが好き。長野県を中心にツーリングに出かけています。ITも好きなへっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

詳しいプロフィールはこちら

まのぴ~をフォローする
まのぴ~をフォローする
信州ライダーののんびりツーリング

コメント

  1. マサ より:

    さすがFPのまのぴーさん‼️
    分析力が半端ないです😅
    バイクは買うか借りるか…
    やはりライダーとしては買うのが本望と思いますが、収入や駐輪場などの諸事情によってはレンタルもありですが、卵が先か鶏が先か論みたいな感じですね😅
    所有すれば、いつでも気軽に乗れますが、維持費がかかる。
    レンタルは維持費はかからなくて好きなバイクを選べるけど、乗りたい時にすぐ乗れないし、借りるまで店まで行く時間や手続きや返却に手間がかかって面倒。
    やはり、ライダーの生活環境によって大きく左右されるでしょうね。
    でも、ライダーの心理としては、所有したいでしょうけど😁

  2. まのぴ~ より:

    コメントありがとうございます~
    ちょっと考えすぎて変な記事になってしまいましたね(汗)
    余裕があれば、購入するのが購入したいところですかね^^
    バイクは維持費もかかりますから、
    もしかしたら、悩んでいる人もいるかと思いますので、
    記事が参考になれば幸いですm(_ _)m