【長野県の77市町村に全部行く】 No37.軽井沢町(かるいざわまち)

スポンサーリンク
長野県の市町村に全部行く
スポンサーリンク

御代田町から軽井沢町へ行きます~

軽井沢町の基本情報

人口:19268人
世帯数:8830世帯
面積:156.03km2

状況マップ

場所(googlemap)

軽井沢町の思い出ツーリングスポットや観光など

全国的にも有名な避暑地、軽井沢ということもあり、いろいろなスポットがございます。
ツーリングをするのにも、旧碓氷峠や碓氷峠、白糸ハイランドウェイ、鬼押ハイウェー(多くが軽井沢からは少し外れますが)などがあり、ツーリングにも最適。

軽井沢(旧碓氷峠&碓氷峠編)へツーリング行く
さて、軽井沢にあります旧碓氷峠と碓氷峠へ行きます~ 地図 旧碓氷峠へ 旧碓氷峠は、旧中山道のルートとして、整備されたようですが、難所の1つだったようです。 旧碓氷峠のルートは、狭く...

観光スポットも、アウトレット、美術館、ショッピング、登山(浅間山など)、カフェ、自然(白糸の滝など)、礼拝堂、散策などの観光資源も豊富です。

夏に長野県へツーリングに行くなら、まずは、候補にしたいところです。

 

めがね橋

 

別荘地の散策

森の中を探索するのも楽しいかも。

 

軽井沢(千住博美術館編)へツーリング行く
本日(9/18)は、軽井沢(長野県)へツーリングに行きます~ 目的地は、千住博美術館と旧碓氷峠・碓氷峠でございます。 で、今回は、ツーリングの話ではなく、千住博美術館の話となります。 場所はこちら ...

軽井沢千住博美術館もいいですね。現代アートっていうんですかね。

 

美術にはちょっとうるさいですよ。

ルノアール?      あー、実質禁煙になったよね~(それ、喫茶店のほう・・・)
アールヌーボー?      あー、解禁解禁ってよくニュースになるよね。(それ、ワインのボジョレ・・・)
アールデコ?    あー「クールポコ」ね、やっちまったな!

てか、変な記事を書いて、やっちまってるのはお前(私)だろ!!
ってレベルなので大丈夫。
(てか、クールポコを知っている人もある意味すごいけど)

 

 

そうそう、それと、軽井沢おもちゃ王国・・・ん?

 

軽井沢おもちゃ王国という名前だが「軽井沢」には無いぞ!

 

なんと「群馬県」だ!気をつけろ!!

 

うむー、「軽井沢」というブランドにあやかったか、群馬めー(-.-)(群馬じゃなくて付けたのはおもちゃ王国の方ですがね)

 

その代わりに、旧碓氷峠全部と横川駅の峠の釜飯を長野県にもらう!(おぎのやは長野県にあるんですけどね)

マサさん「まあ、おちつけ。」(突然、読者登場)

 

なるほど、落ち着いて考えてみると、東京ディズニーランドも、東京ではなく、千葉県にある・・・
千葉ディズニーランドだったら、なんとも・・・(千葉県民の方すいません)

 

調べてみると、千葉や埼玉にあるのに、東京と名称しているものが意外とありますね。
横浜じゃないのに横浜とか。むむむ・・・

 

 

そう思うと、例えば、宮内庁御用達とかも今やそういったことは行われていないし、実際納入した実績もないのにそういう名称をつけたり、中国製なのに、あたかも日本製ぽいものもあったりします。

 

白い恋人に似たやつも長野県のお土産屋にあったしな・・・

白い針葉樹 ギフト(36枚入) [その他]

とか・・・
偽装はいけませんが、そういうギリギリなところを攻めるのがビジネスなのかもしれませんね・・・

 

名前も、偽装でなければ、いいのか・・・お!!・・・いいこと思いついた。

 

このブログの名称も、「軽井沢ツーリングブログ」に変更する!
すると、なんてことでしょう~、高級感あふれそうな感じになる。
そして、なんとも高級感あふれるブログのように偽装表示する!
また、プロフィールには、
「軽井沢に住むことも考えた、軽井沢に詳しいかもしれない、軽井沢をツーリングする管理人が書くブロク」的な?

 

「軽井沢」が付くだけで、こんなにイメージが違うとは・・・

 

そういえば、エアコンにも「霧ヶ峰」という、長野県の霧ヶ峰の名称がそのまま使われているものもありますよね。

ブログの名称をかっこよくしたいなぁ・・・

 

ブログをかっこよくしても、バイクは、カブなんですどねぇ
でも、乗っている人物もやっぱ、大事かも。
つまり、農作業のおっさん(働いているのにすいません)が乗っているカブと
仮に渡辺謙が乗っているカブでは全く違う!

そして、プロフィールの画像も今どきのアプリで改ざん加工。
(そこは、一緒にツーリングした人しか知らんしね)

 

私が軽井沢に似合うおっさんダンディーなイケメンかどうかはご想像におまかせする!

 

やっぱり、大事なのは中身なのだー(中身が良いのかが問題だけど・・・)

 

軽井沢町へ

やはり軽井沢・・・連休で渋滞&混雑していて、写真どころではないので、とにかく役場を目指す!

 

軽井沢町役場

軽井沢役場に来ましたよー

 

 

あれ、また違う入り口が・・・

 

あれ、ここにも入り口が・・・

 

うむ・・・、前回は2つの入口で悩んだのに、今度は3つ・・・というか、もっとありそうだけど、もう探さないw

 

というか、軽井沢役場なので、もっと、おしゃれかと思っていたのですが、いたって普通でございました。

 

しかし、ここからがいつものとおり、当ブログが頭がおかしい、の本領発揮なのですよ。

 

さて、地方交付税というものを知っていますか?

 

これは、地方自治体の収入の格差を少なくするために、交付されるお金なのです。
つまり、長野県でも、数百人しかいない市町村がございますが、それだけの人数で実際行政サービスを行おうと思ったら、住民税だけでは無理げーです。
ですから、別のところから収入があるのです。

 

その1つが地方交付税なのですね。
総務省のこちらのページに詳細は書かれております。(https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/c-zaisei/kouhu.html)

 

地方交付税には普通交付税と特別交付税とありますが、94%が普通交付税として交付されるので、特別交付税は忘れることにします。

地方交付税は、財政基盤が弱い市町村にとっては重要なお金なのですが、
逆に、お金が他(住民税、他の税金、補助金とか)で入ってくるようなところは地方交付税をあげなくても良いわけです。(つまり、不交付)

 

全国では、85くらいの市町村が不交付となっていますが、
長野県で唯一、不交付になっているところがございまして、
それが、この「軽井沢町」なのです。

 

つまり、軽井沢町は歳入が多いってことですね。別荘や観光地・保養地・大規模レジャー施設、商業施設などいろいろありますしねー。
サラリーマンで言えば、年収が高い人ってことですね。むむむ。
へっぽこめは、収入もイマイチで借入金が多いため、夕○市のようになる可能性が・・・_| ̄|○
なんとか逆転したいところです。

 

ということで、私にもっと記事を書けと陰ながら応援していただける方
(投げ銭していただける方)は


Amazonギフト券 Eメールタイプ – Amazonベーシック

から、好きな金額を入れて「manopy@touringjp.com」へぽちっと送ってくだされm(_ _)m

(↑本気にしなくて良いです^^)
不交付になっていることは、長野県人でも知っている人は少ないかもですね。

 

Next(次)

佐久市

 

編集後記

名前でイメージがだいぶ変わりますから、名前は大事ですね。

もちろん、最初の名前からイメージが変わる場合もありますし、あとからイメージが定着する場合もあります。

軽井沢=「避暑地」「別荘」「リゾート地」「セレブ」「高級」

などと、名称のイメージを定着化していく手法をブランディングを言いますが、
まさしく、軽井沢のブランディングはうまくいったわけです。

ですから、私のブログも、そのような名称をつけると、必然的にそのようなイメージが付くのですね。(単なるパクリというかコバンザメ商法ですけど)

ブランディングは企業の戦略に置いても重要で、仮にブランド品と同じ品質で同じ値段で販売したとしても、やはり、ブランド品のほうが人気なので、価格競争に巻き込まれないという点からも重要なのですねー

日本企業はそういったところがちょっとうといので、良いものを安く作れば売れると勘違いしているようなのですが、実際は、ブランディングが重要で、中国企業からしてみたら、メード・イン・ジャパンという名称は欲しくてしょうがないと思いますよ。

ということで、私も長野県の各市町村のブランディングをある意味しているのかもしれませんね。(下げている可能性もありますがね。どこからかクレームが来るかもなぁ・・・もちろん、速攻で側溝に捨てますがねw)

 

 

事公開と同時に(21:00~)30分だけラジオのライブ配信やります。(終了)

 

ではでは~

こちらもよろしくです。

10倍楽しむ!37の長野県ツーリングロード
(2020年9月6日更新) 信州人ライダーの管理人が勝手に決める 「信州(長野県)のツーリングロードランキング」 です。 信州は、海が無く山が多いですが、とても景色が良いツーリングロードが広がっています。 日本の真ん中辺り...
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)
にほんブログ村 クリックしてすぐ閉じればOK~
長野県の市町村に全部行く
スポンサーリンク
この記事を書いた人

血液型:0型
所在地:信州(長野県)
バイク:Ninja250、クロスカブ
自己紹介:クロスカブに乗るへっぽこ40代ライダー。バイクのことは詳しくないけど、ツーリングが好き。長野県を中心にツーリングに出かけています。ITも好きなへっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中♪
順位はバナーをクリック!

まのんをフォローする
まのんをフォローする
信州ライダーののんびりツーリング

コメント

  1. マサ より:

    おっと~、自分がチョイ出演してビックリ😅
    軽井沢と聞くと、避暑地か別荘のイメージしかなく、貧乏人お断りみたいなイヤミな場所をイメージしていましたが、実際にツーリングで通りかかってみると、イヤミなのは一部分で、あとはごくごく普通の街で少し驚きました。
    それにしても、全国的に有名な軽井沢の役場がこんなにもショボいとは思いもしませんでしたね‼️
    知名度とのギャップがあまりにも大きい😣
    あ、それとAmazonの心のギフト券、100億円プレゼントします😂

  2. まのん より:

    マサさん、コメントありがとうございます~
    周りのおしゃれな感じに比べると確かに普通すぎて逆に違和感をおぼえるかもしれませんねw
    森の中のツーは、良いかもです。あと、カフェに寄ってみるとセレブ感を味わえるかもしれません^^
    あ、amazonの100億マサさん円ありがとうございます~(そういえば、円天とかありましたね・・・)