理不尽なことがあった後の対処

スポンサーリンク
人生哲学など
スポンサーリンク

皆様はバイクに乗っていてカチンとなったことはありますでしょうか?
そこまでいかないでも「あぶねー」とか
「ふざけんなー」とかくらいはあるのではないかと思います。

 

どんなことでそうなってしまったのか
人それぞれだと思いますが、
あおり運転、幅寄せ、無理な追い越し、
信号無視、水をはねられるなど
いろいろありますよね。

 

自分が悪かったら反省しなければいけないのですが、
カチンと来るときはだいたいこういった理不尽なことでは
ないかなと思います。

 

和田峠で福○通運のトラックに手が届く距離まで幅寄せされ、
叩いてやろうかと思いました。
危うく、接触か土手から落ちるところでした、
流石に命の危険が迫っていたので、カチンとなりましたね。
ただ、その後、冷静さを失っていたら、
私のほうが事故を起こしていたかもしれません。

 

クイックルワイパー事件

そう言えば、小さいことですが、
今日も会社にてミニ理不尽なことがありましてね。

ここからは私のぐちみたいなものなので
飛ばしていただいてかまいません。

 

会社にて当番制のより朝掃除をしているんですが、
玄関周りが水曜日から私のところが当番になり
掃除をしています。

 

私はクイックルワイパーを使って掃除をすることにし、
昨日、掃除をしたんですが、1日で真っ黒になりました。

 

クイックルワイパーってこれです↓

クイックルワイパー ハンディ本体伸び縮みタイプ 本体
今日になり、真っ黒なクイックルワイパーで掃除しても汚いだけだと思い、
交換して、掃除をしていました。

 

終わったあと、ある人から、
「変えたんだ?とは思ったけどさ、クイックルワイパーって1日で交換するものじゃないから!」
みたいなことを言われ、はい?って感じになり、
さらに、大きな声で「注文しておくけどさー、1日で交換するものじゃないんだけど!」
また言われ、
「はぁ、かなり汚れていたんで、汚いところで窓を拭いたりするのも汚いかと思って・・・」
言いましたが、
納得していない様子で、ヽ(`Д´)ノプンプンしておりましたwww

いあいあ、みんなが当番守って掃除していないから、
汚いし、どんだけ汚れていたか見てみればわかる。

それに、お家の話ならともかく、ここは会社ですから・・・

会社にとって一番大事にしなければいけないのはお客様です。
ということは、どこであっても見た目は大事ですし、
みんなが使うところですから、
きれいなものを使ったほうが良いですし、
きれいな方が良いですよね?
私のほうがヽ(`Д´)ノプンプンですからwww

 

オイル交換とかもそうだと思いますが、
基本的にはこういったものは期間ではなく、
どのくらい汚れているかを目安に交換する
ものだと思います。

 

掃除道具は、きれいだったら、
1週間でも1ヶ月でも使えばいいと思うんですけどどう思いますか?

オイル交換は、酸化もあるから、
期間も目安にしたほうが良いようです。

 

さて、愚痴を言ったところで、
実はあまり愚痴は言わないほうが良いんです(笑)
その理由はあと出てできます。

 

(ちょっとびっくりしたんでネタにしてしまいましたw)

理不尽なことがあった時こそ自分の真価が問われる

世の中は、自分が悪くないのに自分が悪いようにされてしまうという
「理不尽なこと」が多々ありますよね。

 

問題の大小はあるのですが、
今回のように小さいことでもでたらめな理論で人のせいにされてしまうと
怒りやストレスが少なからず起こるものです。

 

特に自分が悪くないのに自分のせいにされてしまうのは
怒りと同時に悲しみも覚えます。

 

会社員であれば、社長、上司、先輩など自分より立場が上の人から
理不尽な要求をされることは多々あるでしょう。
きっと思い出すだけで、ヽ(`Д´)ノプンプンとなってしまうかもしれませんね。

 

そう思えば、世の中は理不尽だらけと言っても良いかもしれません。

 

しかも、その理不尽がどうにもならないことが多いので
余計に理不尽さを感じてしまいます。

 

 

しかし、そういった理不尽なことを受けたときに
どう対応するのかが
人間性を問われる時かも知れません。

 

感情的には、怒った時、悲しいことがあった時など
平時ではない心の状態になった時の対応が
非常に大事だと言うことですね。

 

あおり運転をする人の中には、
イライラしていたりとか、逆にあおり運転された側に問題があって
それにカチンと来たとか、いずれにしても
心の状態が平時ではない時の行動
という人もいるんじゃないかと思います。
しかしながら、
事故が起こってからでは遅いわけです。

 

自分が思う理不尽なことは無くならないし、
これからも襲いかかってきますので、
残念ながら、悲しくなったり、怒ったりということは
これからもあるんでしょうね。

 

へっぽこで、賢人にはなれないので、
そうなった時にどうすれば良いのかということを考えておくことが必要かもしれません。
だた、そういった環状になった時は我を忘れているので、
決めたことを思い出し、
平常時に戻すには相当の鍛錬が必要だと思いますが。

 

ただ、避難訓練と同じで、地震が起こっている最中には
たぶん動けないと思いますが、
収まれば、行動ができるので、
どういったようにするか
考えておくのは意味がありそうです。

 

平常時に戻すことは、
人によって性格や状況などによってだいぶ違うと思いますので、
あくまでの個人的な案として考えてみたいと思います。

 

「自分の気持を落ち着けること」と
「起こった事象についてどう考えるか」が
あるかなと思います。

 

気持ちを落ちつける

まず、自分の気持を落ちつけないといけませんね。

 

行動としてできることは、
深呼吸や背伸びをすることですかね。
少し落ち着きますが、
それでも気持ちが治まらないことも多いですけどね(=_=)

 

そして、これができたら良いなと思うのは、
「忘れる。」若しくは「考えないようにする」です。

「忘れる」は自分にとってなかなか難しいことなので、
考えないようにして、忘れるにもっていくほうが良いかも知れませんね。

 

思い出さないようにしようとすればするほど思い出すので、
別のことを考えたほうが良いかもしれません。
例えば、自分が好きなこととかが良いですね。

 

怒りややり返してやろうとか思っているより、
自分な好きなことややりたいことを考えていたほうが精神衛生上良いですし、
自分の人生をそういったことに使っているがもったいないはずです。

 

ツーリングの計画、バイクのこと、旅行のことでも考えてみるとか、
時間に余裕があれば、映画を見るとかバイクに乗るとかも良いかもしれませんね。
(バイクに乗っている時は平常心でないと危ないですが・・・)
きっと、本当に忙しいと、
そういった事も考えている余裕がないので、
いつの間にか忘れているはずなんですよね。

 

怒っている時にはこれを考えようと決めておくのが良いかも知れませんね。

 

愚痴は言わない

私も理不尽なことがあって、
凹んでいたり怒っていたりすると、
誰かにわかってもらいたくてついつい愚痴を言っちゃうんですが、
話すという行為は、記憶の定着を手助けします。
喋れば喋るほど、覚えてしまい、
あとになって思い出して
また凹んだり、怒ったりしちゃうんですね。

 

ストレスを話して発散なんてありますが、
そういう時は、
愚痴より楽しい話のほうが良いわけなんですね。

 

でも、話さないことでストレスになるなら
話したほうが良いとは思いますが、
1回だけにしておいたほうが良いですね。

 

なぜ感情的になったのかを考えてみる

さて、気持ちが落ち着いて、
もう何でも無いとなれば良いのですが、
中にはなかなか忘れることが出来ないこともあるでしょうし、
忘れちゃいけないことがあるかも知れませんね。

自分が何に対して理不尽と思ったのか、怒ったのかを突き詰めてみると
自分が見えてくると思います。

もし、理不尽さに怒ったとすると
理由は、例えば、プライドが傷ついたとか、
自分の思っていた通りにならなかったとか、
期待していたことが裏切られたとかではないでしょうか。

 

考えてみると、
自分の人間性にも
起因するところがあるのかも知れません。

 

もし、子供が急に道に飛び出してきて、
間一髪、急ブレーキにて回避したとします。

 

その時に、子供に対してどんな感情を抱くでしょうか?

 

私は、多分、まずは、あぶねーな、でも、良かったと
思いますが、
状況によっては
叱らないと思う状況かもしれません。
そんなに感情的には怒りはしないと思いますが、
中には、感情的に怒る人もいるでしょうね。

 

怒ったとすると、なぜでしょうか?

子供の将来に対してなのか?
ルールを守らなかったことに対してなのか?
悲しむ人がいるからなのか?
それとも
びっくりしたからなのか?
自分が行こうと思っていたところを遮られたからなのか?

 

「感情的の怒る」ということは
もしかすると、
自分の性格に未熟な部分があるからなのかも知れません。

 

そういった意味で、
「理不尽なこと」と「自分が感情的になる」は別のこととして
考えないといけないのかも知れませんね。

 

「理不尽なこと」と「自分が感情的になる」は別のこととして
考えると、
相手が理不尽なことをしてきたとしても、
冷静に対応することが必要なんですね。

 

理不尽なことはすでに起こってしまったことなので、
受け入れるしかありません。
でも、そこで感情的に行動してしまえば、
自分の負けですから。

 

人は憎まず

 

きっと、許せない相手もいるでしょうが、
犯罪でもない限り、
1番大切なことは、
相手を嫌いになったり憎んだりしないってことではないかなと思います。
なかなかできないことですが・・・

 

出来なかったとしても、
その人が嫌いなんだということを、
知られないことですね。

苦手意識を持つと
何か話をしなければいけない時に
ちょっとつらいのです。

 

理不尽なことをしている人間は、
自分が理不尽なことをしているなんて
実はあまり思っていません。
思っていたとしてもかなり軽い気持ちです。

 

理不尽なことに対しては、
まずは理不尽なことをしているとはっきり言えることが大事です。
相手を無視するとか、
報復をするとか
すると余計泥沼と言うか余計ややこしいことになります。

 

家族や会社など頻繁に顔を合わせる人たちは特に関係を維持することは大事です。
損得で言うことはあまり適切ではないかもしれませんが、絶対損だからです。
なぜなら、
人間関係は、自分とその人だけにとどまらず、
波紋のように多くの人に波及する可能性があるからです。

 

もし、そういったことは絶対ないという人であれば、
距離を置いたり、関わらないようにしたりして、
どうでもいい人とか何でもない人という
位置づけにして疎遠にしていくほうが良いのではないかと思います。

 

人生やビジネスで成功する人

ビジネスで成功する人や
人生が豊かになる人などは、
人との付き合いが上手い人なんではないかと思います。

 

これは、いい人という意味ではなく、
いい意味でも悪い意味でも、
人にお願いしたり、人を使ったり、
人からお願いされたり、人から使われたりなんてことは多々ありますから、
人との付き合いは絶対に無くならないからです。

 

 

ある会社で、
とある宅配便を使っていたところ大事な物を紛失され、
制裁的な意味でその会社を使わないように決めたんですが、
しばらくして、結局、使わないと困ることになりまして、
自分たちのバツが悪い状況になったわけです。。。

 

理不尽なことがあっても、
苦手な人だの嫌いな人だの言っていると
人となかなか付き合っていくのが難しくなるので、
それはそれとしてうまくやっていくことが必要かもしれません。

 

困った時に助けてくれるのはやっぱり人で、
どんな人が助けてくれるのかもわかりませんし。

 

世の中、理不尽なことがなければ良いんですが、
残念ながら人が生きている限り無くならないですので、
うまく対処できるように生きたいものです。

 

ではでは~

 

 

編集後記

あまりおもしろくない記事をアップしてしまい
申し訳ないw

 

金曜日にアップする内容の予定だったのですが、
今頃のアップとなってしまいました。

 

この記事をアップしようかどうしようか悩んだことと、
長文のわりに何を言いたかったのかまとまりがないなと思ったことが原因です。
何を言いたかったのかちゃんと伝わっているか心配です(=_=)

 

しかし、何ブログなのかよくわからんw
でも、ツーリングにも行けんので記事もないw
ということで、
どこかで、自分が苦しかった時にしたバイクでお遍路をした時の話を
どこかでしたいなと思っています。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)
にほんブログ村 すぐ閉じればOK~
人生哲学など
スポンサーリンク
この記事を書いた人

血液型:0型
所在地:信州(長野県)
バイク:Ninja250、クロスカブ
自己紹介:クロスカブに乗るへっぽこ40代ライダー。バイクのことは詳しくないけど、ツーリングが好き。長野県を中心にツーリングに出かけています。ITも好きなへっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

詳しいプロフィールはこちら

まのぴ~をフォローする
まのぴ~をフォローする
信州ライダーののんびりツーリング

コメント

  1. マサ より:

    そういう痛い奴は、どこでもいますねー‼️
    自分は頭は悪いけど、口だけは達者なので、怒りが限界に達すると逆に皮肉攻撃します(自分で言うのも何ですが、よっぽど怒りませんけど、それでも腹は立ちます。)。
    自分だったら、じゃあ汚れたクイックルワイパーを着けたままにしておきますね。ヨロシクってニコニコしながら言い返すでしょうね😂
    理不尽なことする奴って、基本的に心が狭いと思います。
    上司からそうされたから自分も部下にやって良いだろう的な悪しき勘違いをしている頭の悪い人だなぁと思いますね~。
    そういう奴に限って、そいつが理不尽な目にあうと怒り狂うくせに‼️
    そんなの自業自得だろです。
    自分は理不尽にされても「あー、こいつバカだわ😁」と思ってやり過ごします。
    こういうバカとガッチンコすると疲れるので、笑い飛ばすようにはしてますが、ここは譲れないという時のためにも日頃から理論武装できるように鍛えて、相手にぐうの音も言えなくしないといけませんね!

    • まのぴ~ より:

      コメントありがとうございます~
      「頭に来てもアホとは戦うな! 」という本を読んだことがあります。
      そういうやつは相手にしないって精神が必要なのかも知れませんね。
      その時に言い返せれば良いのでしょうが、
      へっぽこは小心者でなかなか出来なくて、
      ストレスが溜まってしまいます。。。
      強く言い返せるだけの能力がほしいです^^;