*

旅やツーリングと人生

   

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます^^
よければバナーをクリックして他の方のブログも見てね^^


金曜日はバイクに関係ありそうで無さそうでもちょっとあるかもしれない記事でございます。

 

さて、大抵の旅やツーリングには目的や目的地があって、
そこに向かって進んでいくわけです。
しかし、向かうルートは必ずしも最短や最善で無くても良いと思っています。
むしろ、知っているエリアならともかく、最短や最善で行くほうが難しいです。

 

一見遠回りに思えても、そこには、他の道にはない風景や景色が広がっていたり、
お店や建物があったりして、自分の見識や経験が増えるので、
必ずしも無駄ではありません。

 

また、仮に道を間違えちゃっても、その時は失敗したなと思うのですが、
こういった道もあるんだとかこんな発見があったなどと経験値が増えてよかったなどと思ったほうが、
精神衛生上もいいです。

 

あまり寄り道してても先には進みませんので、
遠回りもほどほどにしておかなければいけないかもしれませんが、
経験に無駄なことは思っているほどないということですね。

 

目的地を決めること

多くのツーリングは、目的地を決めて走るわけです。
目的もなくツーリングするよりは、目的地を設定したほうが遠回りだとしても目的地の方向へ進
みやすくなりますし、計画が立てやすくなります。

しかし、自分の人生で考えるとあまり目的を決めておらず、
なんだか目的地のないツーリングをしている気がします。

だいぶいい年ですが、人生計画を作る必要があるのかもしれません。

 

目的地に行くまでのルートを決めるかどうか

目的地だけ決めてルートは決めずナビ任せという方もいらっしゃるでしょうし、
ルートもきっちり決めて行くという方もいらっしゃるでしょうね。
ルートを決めてもそのとおりにならないことも多々ありますが、
私はどちらかと言えば、ルートを決めていく派です。

 

ルートを決める際に、どちらのルートで行くべきか悩むことがあります。
人生のように1回しかないような場合でもそうですが、
なんとか最善のルートで行きたいと考え、選択しようと考えます。

 

しかし、行ったことがないルート2つで悩んだ場合、
基本的に結論が出ません。
なぜなら、行ったことがないからわからないのです。

 

最良のルートを選択しようと思っていも、
両方のルートを経験しないと
どちらが最良のルートがわからないですので、
最良のルートを選べないということになります。

 

なので、あまり長い時間悩んでいてもしょうがないと割り切って
早く決めてしまい、むしろ、もっと考えたほうが良いことがたくさんあるので、
そちらに時間を使ったほうが良いです。
(自分はへっぽこなのでなかなかできませんが)

 

方向があっていて遅くても進んでいれば、確実に目的地に近づくので、
ルートはだいたいで良いのかもしれません。

 

自分で決める

もし、賢人たちがすでに経験していることを
拝借して参考にできれば、
最良に近い選択をできるかもしれません。

 

例えば、長野県のルートをツーリングしようと思ったら、
そういったブログ等を参考にすれば、良いかもしれません。
ただ、ルートが良かったのか悪かったのは、結局のところ、自分の感じ方次第ですので、
わからないなりにも自分で選択したほうが納得がいくと思います。
他人の言ったことや他人の情報で選択してしまうと、
結果が悪かった場合に、
往々にして他人のせいにしがちです。

 

特に人生を左右するような大事なことは、自分で決めなければなりません。
よくあるのが、大学・就職・結婚などを決める際に例えば親が決めたりすると、
うまく行かなかったときに親のせいにされますし恨まれること間違いなしです。

 

そういった類の相談を他人から受けたときも同様で、
アドバイスはするものの、最終決定は、本人がしなければなりません。

 

中には自分では難しすぎてとか悩みすぎて決められないので、
他人に決めてもらったほうがは楽ということがあるかもしれませんが、
はやり他人のせいにしたり後悔したりしないためにも自分で決めることが大事です。

 

 

計画と実行

私はちょっと考えすぎな面があるので、ルートを選ぶときも
結構考えちゃうほうなんですが、
あまり考えすぎないほうが良いんでしょうね。
だから、誰か考えてくれーって任せたい時もあるんですが、
他人に決めてもらったルートを走る場合は、
仮に良くなかったとしてもそれを納得して受け入れる覚悟が必要です。

 

長野県縦断ツーリングのルートも本当にこれでいいのか
悩んでいるんですが、
結局のところやってみるしかわからないってことなんですね。
それが最善のルートではなかったとしても、
ルートが問題ではなく、計画を考え実行し、経験することが大事なんだと思います。
そして、いろいろなことを経験することで人生が豊かになっていくのでしょうね。

 

へっぽこな自分の経験でも他の方に共有できるというのはお互いにとって良いことで、そういうことがネットを通じて簡単にできる時代になったということがすごいことなのかもしれませんね。

 

ではでは~

 

 

 

★関連記事★

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -人生哲学など

  Comment

  1. マサ より:

    人生とツーリングを上手く絡め、なおかつなかなか深い内容ですね👍
    自分の人生のルートは行き当たりばったりで故障ばかりですね😆
    目標は死ぬ前日までバイクに乗っていることです🎵

    • まのぴ~ より:

      コメントありがとうございます~
      こんなことを書いてしまいお恥ずかしい限りです。
      目標は死ぬ前日までバイクに乗っていることなんてすごいです(゚д゚)!
      私は寝るみたいにぽっくり逝きたいです(笑)

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

彩り(いろどり)豊かに楽しい人生を送りたいと思ったら学ぶこと

さて金曜日はバイクと関係ありそうでなさそうな話です。 最近、いろいろと本が読みたくて、ブログやバイク

整理整頓のできない人が整理整頓をする方法

整理整頓が出来ない人とは私のことなんですが、 バイクに乗り始めて、ほんといろいろな物が増えました。

相談「あいさつをしても返さない人がいますがどうすればいいですか?」

金曜日はバイクと関係ありそうで無さそうなでもちょっと関係があるかもって内容です。 適当に流していただ

no image

ツーリングやキャンプで修養する。

金曜日にアップされるものは、バイクとは関係が薄いネタにしようと思います。 例えば、人生哲学とかお金の

googleアドセンス

槍ヶ岳線(長野県道326号線)をツーリングする!

今回は、槍ヶ岳線(長野県道326号)をツーリングします!   目次1 ルート2 槍ヶ岳線と

相談「あいさつをしても返さない人がいますがどうすればいいですか?」

金曜日はバイクと関係ありそうで無さそうなでもちょっと関係があるかもって内容です。 適当に流していただ

長野県に移住するとしたらどこが良いのか?

多くの方は、移住なんて考えていないかもしれませんが、 認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東

第2回長野県縦断ツーリング(後編)

長野県縦断ツーリング(2日目:後半)になります。 1日目(前半)はこちら 南の県境(愛知県)から諏訪

第2回長野県縦断ツーリング(前半)

さて、今年も長野県縦断ツーリングをしますよ^^   目次1 ルール2 前半(1日目)3 ツ

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら

    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
    参加中♪順位はバナーをクリック!


    バイクツーリング日記 ブログランキングへ