更新通知を受け取るには左下のベルを、応援のみの方は↓をクリックしてね♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

高速乗り放題(二輪車限定) 申込方法

スポンサーリンク
情報
スポンサーリンク

もう始まっていた・・・(ノ∀`)アチャー、

 

高速乗り放題(二輪車限定)は以下のようなものです。

https://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/head_office/h29/0621/から引用

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

二輪車限定「首都圏ツーリングプラン」が7月14日からスタート!


NEXCO東日本・NEXCO中日本連携企画

~高速道路で初めての二輪車限定プラン!事前申込みでお得に楽しくツーリングを!~

 

2017年6月21日
東日本高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社

東日本高速道路株式会社と中日本高速道路株式会社は、2017年7月14日(金)から、高速道路で初めてとなる、二輪車限定の「首都圏ツーリングプラン」を発売します。

このプランは、ツーリング需要を喚起することにより、首都圏一円に広がる観光地やツーリングスポットの活性化、高速道路の利用促進を図る目的で実施するもので、対象となる高速道路が定額(最大2日間)で利用出来るプランです。

ぜひツーリングスポットにお出かけの際に高速道路をご利用ください。

 

首都圏ツーリングプラン

(1)対象期間

2017年7月14日(金)~2017年11月30日(木)

(2)対象車両

ETCにより高速道路を走行できる自動二輪車(料金車種区分:軽自動車等)

(3)販売コース・価格

各コース 対象エリア内乗り降り自由(2日間)

(1)関越道・上信越道・東北道コース各コース
それぞれ
2,500円
NEXCO東日本のWebサイトからお申込みください。
(7月3日(月)10時から受付開始)
(2)東北道・常磐道コース
(3)東関東道・館山道コース
(4)東名・中央道コースNEXCO中日本のWebサイトからお申込みください。
(7月3日(月)10時から受付開始)

 

以上

 




 

どこから申込のやり方がわかりづらいですので、ご説明します。

 

行く場所と日程を決める

上記の4コースの申し込みがNEXCO東日本のエリアとNEXCO中日本のエリアで違うので、どのエリアに行くのか計画します。

 

NEXCO東日本のエリアか、NEXCO中日本のエリアかは、上記の表で確認してください。

 

行く日の設定が必要になりますので、使いたいけど日程が決まっていなければ、会員登録だけしておくと良いと思います。

 

Webページにアクセスする

■NEXCO東日本のエリアなら「ドラぷら」

首都圏ツーリングプラン | ドラ割 | ドラぷら
このプランは、ツーリング需要を喚起することにより、首都圏一円に広がる観光地やツーリングスポットの活性化、高速道路の利用促進を図る目的で実施するもので、対象となる高速道路が定額で最大2日間ご利用いただける二輪車限定の商品です。

 

■NEXCO中日本のエリアなら「速旅」

旅行・ドライブ | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)公式サイト【旅行・ドライブ】ページ。高速道路を利用した日帰りドライブコース、各地の温泉・観光施設・グルメ&お土産・イベント情報など、東海・北陸・甲信越・近畿・関東の観光情報がご覧になれます。

 

なんで、会社が分かれてんだー(゚д゚)!

 

申し込みをする(NEXCO東日本のエリア)

コースによって違いますので、それぞれのボタンをクリックして申し込みます。

 

NEXCO中日本エリアは下の速旅から申し込みます。

 

申し込みをする(NEXCO中日本のエリア)

会員登録されていない方は、以下のリンクから会員登録をします。

 

 

登録後は、申込みをします。

 

 

多く使いたい人はちょっとめんどいかもしれませんね・・・

 

もっと簡単にしてほしいですね。

 

 

てか、長野県が入っていないよ(゚д゚)!ザンネン

 

 

ツーリングで行ける長野県の絶景ポイント
こんにちは~^^ 長野県へツーリングに来たら行ってもらいたい絶景ポイント(展望台や眺望の良い高台)をご紹介いたします。 高台に上がるには、山道が避けられないケースも多いですが、目的地についた時の感動もひとしおです。 4月~5月頃は...

 

 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)
にほんブログ村 すぐ閉じればOK~
情報
スポンサーリンク
この記事を書いた人

血液型:0型
所在地:信州(長野県)
バイク:Ninja250、クロスカブ
自己紹介:クロスカブに乗るへっぽこ40代ライダー。バイクのことは詳しくないけど、ツーリングが好き。長野県を中心にツーリングに出かけています。ITも好きなへっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

詳しいプロフィールはこちら

まのぴ~をフォローする
まのぴ~をフォローする
信州ライダーののんびりツーリング

コメント

  1. マサ より:

    詳細解説、ありがとうございます
    m(_ _)m
    せっかくのキャンペーンも、こういう事前申請がめんどくさいですよね~😠
    せっかくのお宝キャンペーンも、宝の持ち腐れ感が漂います😞
    最初からETC本体にバイクと判別出来るチップでも埋め込んでおけば、こんなめんどくさいことしなくて済むのに😡
    政治家さん、不倫や証拠隠滅ばっかに必死になってないで、もっとこういう日常的に大切な事で国会で熱くなってくれよ‼
    あんたらが下らない事ばっかしてるから国民が「誰が政治家になっても同じだ」と思われて、国民が政治に無関心になるんだよ‼
    アメリカ大統領みたいに国民が熱狂的になれるようにしてもらいたいですね~‼
    おっと、途中で内容がずれて大変申し訳ございませんでした😅

    • まのぴ~ より:

      コメントありがとうございます。
      最近では「時代はモノ消費からコト消費へ」という言葉があるように、物を所有する消費から、何かをすることへの消費が重要になっています。
      そういった観点から、ツーリングやキャンプはまさしく時代の流れに乗っているともいえます。
      施策や政策が行き当たりばったり感が否めませんので、長期的な目線で考えていただきたいですね。
      今回のようなバイクへの施策が単年度で終わらないことを願いたいところです^^;