にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

かじかの湯(長野県阿南町)、長野県道1号線春ツーリング

スポンサーリンク
ツーリング
スポンサーリンク

今回は、長野県阿南町にある「かじかの湯」へ行き、
国道151号線→県道1号線→国道418号線と、
このあたりをぐるりと1周するツーリングへ
出かけます。

 

目的地

 

国道153号線

現在、国道153号線と県道217号線の交点あたりの駐車場です。

スイセンかな?
黄色がクロスカブとあっていてきれいです。

また、桜が咲いていて彩がいいですね^^

 

 

橋を渡り、県道18号線に入り、県道1号線を目指します。

 

 

長野県道1号線

県道マニアの皆様おまたせしました^^;
まいどおなじみになってきた長野県道1号線の起点です。

長野県道1号線のツーリングについては、こちらの記事で書いていますので、
今回は省略です。

隠れた絶景!長野県道1号線をツーリングする!
今回は、長野県道1号線をツーリングします。 長野県道1号線は天竜川沿いを走る道路で、谷あいの天竜川が絶景です。 以前、仲間と行きましたが、再び行きますよ~ 特徴 全般的には広くなかなかいい道ですが、 時々1車線の道などが混在してい...

 

途中から、国道151号線へ向かい、「かじかの湯」へ行きます。

 

「かじかの湯」とは

公式サイトはこちらです。

かじかの湯 長野県最大規模の男女大浴場をはじめ露天風呂等6種類の湯を楽しめます | 信州 阿南温泉 かじかの湯 日帰り天然温泉入浴をはじめ、大型コテージ、テントサイト、陶芸体験が楽しめます。
長野県最大規模の男女大浴場をはじめ露天風呂等7種類の湯を楽しめます。温泉のほか、お休み処の大広間・リンパ整体・地元特産品などの売店がございます。 露天風呂は、門原大橋を望む眺望がすばらしく、大自然の音を感じることができる開放感いっぱいの露天風呂です。

県下最大規模の大浴場ということで、
びっくりするほど大きくはなさそうですが、
大きいほうが好きなので、ここに行ってみます。

あと、露天風呂から門原大橋を望む眺望がすばらしいと書いてあるので、
行って確認してみます。

 

■ 温泉の成分

源泉名・・・阿南温泉
温泉の泉質・・・アルカリ性単純温泉
温泉の温度・・・摂氏31.9度
お湯の色・・・無色透明

となっていますね。

 

「かじかの湯」へ

国道151号線を少し入ったところにあるので、ツーリングの帰りなどに使っても良さそうですね。

 

この門原大橋が温泉から見えるはずです。

 

 

このあたりを「ゆうゆ~らんど阿南」と言うのかな。

 

かじかの湯

来ました~

 

中に入ります~

お値段は大人500円です。500円は良心的ですね。

 

大風呂は普通のところよりは一回り大きい感じです。
人も少なかったので、広々使えました。

露天風呂は、確かに、大橋が見えるのですが、
お風呂に浸かると壁が邪魔してきれいには見えないですね。
あと、南側は、遠いものの、
住宅が見えたり、歩道が見えたりするので、
逆にこちら側が見えるということにもなるので、
景観はいまいちですかね。

でも、500円の値段を考えれば、goodです。

大風呂が大きいので、
マスツーリングでちょっとお風呂によっていこうってことなら
良いと思います。

 

キャンプ場

おとなりにキャンプ場&コテージがあったので見ていきましょう。

一張り1日1500円のようです。

 

おお、ここなら大橋がきれいに見えますね。

 

川も近くにあるので、遊べますね。

 

温泉も近くにあるから、お風呂も楽ですし、
ファミリーキャンパーに人気が出そうですね。

 

 

春の長野県道1号線

国道151号線から、再び県道1号線へ戻ってまいりました。

ここから県道1号線です。

県道1号線はここからの景色が良いんですよねー

 

やっぱ春ですねー
桜並木がありました。

 

 

この先から天竜川に沿って走ります~

 

 

結構木が伸びていて、切ってくれるとありがたいのですが、
危ないこともあり難しいところですね。

 

 

緑になるのはこれからですね~

 

 

 

ダムの近くに桜があります。ちょっと人がいていけませんでしたが、
なかなか良かったです。

 

 

国道418号線と県道1号線の重複区間です。

 

 

 

平岡駅周辺です。
何かイベントをやっているようですね。

 

国道418号線へ

県道1号線と国道418号線の重複区間が終了し、
左側が県道1号線、右側が国道418号線となります。
今回は、国道418号線へ行きます~

 

国道418号線を走行中にダンプが突っ込んできて道を塞ぎました。
ホント困りますわー
カブなので、横をすり抜けていきましたが、
後ろにいた大型バイクはバックしたようですね。

 

ここの温泉にもいつか入ってみたいですね。

 

道の駅 信州新野千石平

道の駅 信州新野千石平 蔵
標高800Mの高原に千石平と呼ばれる平らな土地が広がる中心部に位置した道の駅。地元の採れたて新鮮野菜や果物の販売のほか、名物の幣束御幣餅や豆腐・こんにゃくなど加工品、ジビエ肉(鹿・猪)など販売しています。食堂ではそばや御幣餅、川魚料理のほかジビエ料理(鹿・猪・熊)もご用意しております。

 

ビーム発射~w

 

 

 

駐車で思うこと

さて、クロスカブでツーリングをしていて、
駐車する時によく思うのが、
「場違いなところに来ちゃった?」
と恥ずかしくなることがあるんです。

 

というのも、駐車しているほとんどのバイクは、
中型から大型でして
クロスカブが停まると、
「ちっちゃ(小さい)」ってなります^^;

 

まあ、そんなこと気にしなければ良いことなんですが、
どうも、人の目が気になっちゃうことがあるんです。

 

人の目が気になることは、
いい面もあるのですが、
よくない面もありまして、
人の目を気にしすぎたり、
人の意見ばかり聞いていたりすると、
「100%不幸になります。」と、とある先生は言っています。

仮に「よくそんなバイクでツーリングできますね?」みたいな
皮肉を言われたとしても、
「すごいでしょ?」と気にしないことが大事かなと思います。

バイクに限らず、周りとは違っても、
周りに迷惑をかけていなければ、
それを気にする必要はないわけで、
気にならないようにする
一種の修行というか修養でもあるのかなとも思います。

日本人は特に農耕民族ということもあって
周りに合わせるように生きてきた種族なので、
周りの人の行動や周りの人が気になるようですし、
出る杭は打たれるみたいなことが強いようです。

 

クロスカブで走っているとガンガン抜かれるし、
ちょっとさみしい気持ちにもなりますが、
自分の道を自分なりに走ることが大切なんだろうなと
思います。

もうちょっと自分のやっていることに自信が持てると
良いですね。

 

再び県道1号線の起点へ

戻ってまいりました~

 

 

今回はこれにて終了~

ではでは~

 

 

編集後記

4/7に高遠城址公園を見に行ってきましたが、
まだまだでした。

おそらく、13日(土)~14日(日)はいい頃合いになりそうなので、
午前中に見に行きたいと思います~
行く人がいたら声かけてね。

 

 

めっちゃ余談な話
ここからはツーリングとは関係ないめっちゃ余談な話です。

さて、クロスカブでの駐車時に思うことを書いてみたのですが、

逆に
大きいバイクに乗っている時、
大きな車に乗っている時、
役職がついている人や経営者、
お金持ちの人、
など、立場の強い人や優位性を持っている人も世の中にはいるのですが、
立場や優位性が強いことにカッコつけて、
態度が大きくなっている人は、森信三先生風に言えば、
おめでたい人ということになりますでしょうか。

 

森信三先生は、こういった、自分のおめでたいところを
無くしていくことが大事と言っています。
おそらく、世のため人のため、人生を有意義に生きるために必要なことなんだろうなと思いますし、
いろいろな人たちを見て来て、
やっぱ人としてできている人は、
その恩恵が自分に返ってきているんだなと思います。

 

会社で言えば、
おめでたい人が多いところでは、
人間関係やコミュニケーションがうまくいかなくなるので、
喧嘩になったり、人が辞めたり、連絡がうまくいかなかったりと、
業績も悪くなりがちです。
結局、自分たちに返ってきちゃっているわけです。

 

普段、立場が強いことなんてことはないと思っていても、
おそらく、自分より弱い立場になっている人も世の中にはいるはずです。
例えば、私は今のところ正社員なので、
給料は安いとはいえ、守られているところはありますし、
働けるということも恵まれているのかもしれません。

 

私も弱い人間ですから、
何かしらで立場や優位性がある時に
態度が大きくなってしまうかもしれません。
上から目線ではなく、
対等な目線で物事を考えたいと思うので、
それには、弱い立場になってみるか、
弱い立場に立って考えてみるのが良いかも知れませんね。

 

そうすると、自分のおめでたいところが見えてくるんです。

 

「このつまらない仕事だな」とそう思うことも、
きっと自分がおめでたいところがあるからなんだなって思うんです。

 

私が給与をもらえるのも、
うちの会社に対してお金を支払っているお客様がいらっしゃるわけで、
自分の給与は、お客様のお金からもらっているとも言えるわけです。
そう思うと、どんなことにも手が抜けないなと言うことになるんでしょうね。

 

自分がやりたいかやりたくないかで判断してしまうと
やりたい仕事ややりたくない仕事というのが出てきてしまうのですが、
誰かのため、お客様のため、自分のためと思えば、
どんな仕事も大切なお仕事なんだろうと思います。
なかなかそう考えられないのですがね^^;

 

 

さて、更に余談で、
株式会社の中で一番強い立場は誰でしょうか?

 

社長ー

まのぴ~
まのぴ~

☓ぶー

会長?
取締役?

 

株主なのです。
株主になるということは株式会社の中で実は一番強い立場になったということなのです。
まあ、少しだけの株主では会社を動かすようなことは何もできないのですが、
株主総会にて社長に質問・意見を言えるというのはなんとも不思議な感じですね。
余裕があれば、どこかのいい会社の株主になってみるのも面白いと思いますよ。

 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)
にほんブログ村 すぐ閉じればOK~
ツーリング
スポンサーリンク
この記事を書いた人

血液型:0型
所在地:信州(長野県)
バイク:Ninja250、クロスカブ
自己紹介:クロスカブに乗るへっぽこ40代ライダー。バイクのことは詳しくないけど、ツーリングが好き。長野県を中心にツーリングに出かけています。ITも好きなへっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

詳しいプロフィールはこちら

まのぴ~をフォローする
まのぴ~をフォローする
信州ライダーののんびりツーリング

コメント

  1. マサ より:

    ●風呂にキャンプ場に川⁉️
    最高の組み合わせですね~😍
    しかも風呂とキャンプ場の安いこと‼️
    素晴らしい👍
    自分は昼間の風呂は超苦手で、理由は明るいうちに風呂に入っても、明るいのでリラックス出来ないのと、風呂に入った後はどっと疲れが出て体がダルくなります。
    どうも人間は風呂に入ると体から氣(エネルギー)を吸い取られるらしいので、自分は風呂は夜しか入りません。
    ●大型二輪はパワー、スピードはありますが、当然重くて扱いにくいし、小回りは効かないし、走っている途中で気になる小道を見つけても「でも、この先が行き止まりだったり、狭かったり、悪路だったら終わりだもんなぁ~…まぁいいや😢」となります。
    その点、小型のバイクは小回りが効くし、気になる小道をガンガン走れて新たな発見が出来ます‼️
    岐阜?のバイク屋(大型~原付まで取り扱っています。)のブログのテーマに「速さよりも心地良さ」というのがあり、まさにカブにドンピシャの言葉だと感動しました‼️
    バイクは大型が最強だと思っているおめでたいライダーは放っておいて、乗っているバイクにはそれぞれ特性があるので、小さいからといって気にせずに、カブにはカブにしか出来ない走りや楽しみ方が絶対にありますから、それを存分に楽しみましょうよ😊
    ちなみに、自分はハーレーのツアラーよりも、荷物満載のカブの方が迫力あるしカッコいいと思います‼️
    もしハーレーのツアラーと荷物満載のカブが同じ場所に停まっていたら、間違いなくカブの📷を撮りまくりますけどね👍
    カブは小排気量で非力なのに、荷物コテコテに積んで頑張ってんな~😍って感動します‼️

    • まのぴ~ より:

      コメントありがとうございます~
      お風呂は夜だけなのですねー
      私はあまり気にせず入ってしまいます^^;
      >小さいからといって気にせずに、カブにはカブにしか出来ない走りや楽しみ方が絶対にありますから、それを存分に楽しみましょうよ😊
      ありがたいお言葉ありがとうございます^^
      ちょっと気にしてしまう自分がまだまだ未熟者なので、
      気にしないような人間になりたいですね^^;
      人は人で自分は自分。
      人に迷惑をかけない範囲で、
      自分が楽しければそれで良いのかなって
      思います^^