*

高ボッチスカイライン(長野県)をツーリングする

   

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます^^
よければ、左下のベルをクリックしてね^^


高ボッチスカイライン(長野県)をツーリングします~

 

「高ボッチスカイライン」という高尚な名称がついていますが、
いい道を想像していくと、くねくね山道ですw

しかし、その道を抜けると・・・

 

この先は、記事をご覧ください\(^o^)/

 

ルート

 

ツーリングスタート

塩尻インターからスタートします。

国道20号線を岡谷方面へ行きます。

 

左側はインター、右側は国道20号線。

 

今日も天気が良いぞい。

国道20号線は、塩尻と岡谷を結ぶメイン道路で、かなり交通量が多いです。
昔と比べ、道が整備されたため、かなり走りやすくなりました。
取り締まりもやっていることがあるので注意が必要です。

 

道の駅 小坂田公園

道の駅 小坂田公園です。

お土産屋さんの他にも、運動場、パターゴルフ、マレットゴルフ、ゴーカード、博物館、市民プールなどいろいろと揃っていますので、ここに遊びに来る方も多いですね。

 

道を挟んで左右に施設があります。国道20号線の下にトンネルがあって、左右の施設に行き来できるようになっています。

 

トイレも24時間使えますので、休憩に使うのもいいですね。

 

 

漆器とワインの里?どういう組み合わせなのかよくわからないけど、

ポストもあるねw

 

 

正面の建物がレストランや売店となります。
右側の建物が自然博物館です。

 

個人的には、ゴーカートがやりたいですね。1回300円。

 

東山食堂

さらに国道20号線を進むと、東山食堂がでてきます。

目印は、焼肉東山

 

ここは昔からあるお店なんですが、地元では美味しいと評判のお店です。
なかなか美味しいですよ^^

 

仲間ときたら行ってみても良いかもしれませんね。

 

高ボッチスカイライン 東山側入り口

この先に、高ボッチスカイライン 東山側入り口があります。
こちら側の入り口が、高ボッチ高原に行くのに近いと思います。

看板も出ているので、入り口はわかりやすいです。

 

坂道を上がっていきます。(フラグ)

 

高ボッチ高原は看板に従っていけばOKです。

 

アウトロー・・・(法外追放の宣告を受けた人物)すごい名前だな。

 

遠くにいるのは羊です。(冬に来た時)

 

 

そして、

おいw工事中・・・最初に看板出てたんで、嫌な予感はしてましたが、やっぱりね^^;

 

崖の湯側入り口から上がっていっても同じ頂上につきますので、そちら側から登ります。

 

 

 

高ボッチスカイライン 崖の湯側入り口

崖の湯温泉へ向かいます。

 

東山山麓広域農道を走っていきます。
東山山麓広域農道をツーリングする記事はまたアップしますね。

 

 

右に曲がり、崖の湯温泉へ行きます。

 

長野県は温泉が多くて、きっと温泉好きにはたまらんですな。

 

鎌倉時代に起きた崖崩れの断層より沸いたと伝えられる鉢伏山(はちぶせやま)山ろくの温泉地です。
「崖の湯」の名はこの言い伝えから呼ばれるようになりました。
明治時代の初めに、傷ついた猿がこの湯で治療していたところを発見されて以来、湯治場として利用されてきた温泉です。リュウマチや神経痛に効能があるようですね。

 

ため池があった。何の池だかわからないけど、なかなか神秘的。

 

結構くねくね道路を上っていく。

あと2km。

ガードレールがない部分が多くて、慎重に運転します。

 

 

山道を上がって来たら、急に広くなりました。
どうやら、高原に来たようです。

 

 

ここから鉢伏山頂へ行けるようですね。

 

高ボッチスカイラインは続きます。
頂上を目指します。

 

 

高ボッチ高原

高ボッチ高原に着きました。

 

 

駐車場に来ました。
崖の湯温泉方向を見ています。

 

駐車場をあまり写していませんが、バイクもかなり停まってます^^

 

高ボッチ高原自然保護センター

 

高原らしく撮ってみました。

 

 

高ボッチ山頂までは歩いていきます。

 

 

半分来ました。

 

 

頂上に来ました~

 

今日は、風が強いですが、夏らしい日なので、気持ちいいですね~

 

 

諏訪湖周辺が一望できます。

 

プレーンが写真に写っているのがわかりますでしょうか?
ここから飛ばしている方が何人かいらっしゃいますね。

 

ここから見る夜景もきれいで、夜景を見に来る方や写真好きな方も来ています。
高ボッチ高原で画像を検索すると素晴らしい写真数々に会うことができるでしょう。

 

諏訪を見ている写真ですが、360度なかなか素晴らしく、長野県の山々が一望できるスポットはなかなかないんじゃないかなと思います。

 

 

ツーリングで行ける高台はこちらの記事でまとめてありますので、良ければ見てみてください。

長野県のツーリングやドライブで行きたい絶景ポイント

キャンプ場はおそらくないんじゃないかと思うので、好き勝手って感じかもしれません。

 

 

競馬場って言うんでしょうかね?ここで草競馬などが行われます。
2018年は8月4日に開催予定ですので、行ってみたらいかがでしょうか?

第65回高ボッチ高原観光草競馬大会

 

さて、帰ります~

 

まとめ

眺めはサイコーです~
長野県の中心付近にあって、周りを一望できますので、天気がいいときにはぜひ行っていただきたいところの1つです。

 

ここだけだと物足りなさもあるかもしれないので、ビーナスラインや松本散策、キャンプ、諏訪湖など組み合わせると良いと思います。
夜景もとても綺麗なので、車の方は夜も良いですよ^^
諏訪湖の花火をここ見てもきれいなんですが、他の人も同じことを考えていますので、ちょっと混んでますw


絵画風 壁紙ポスター (はがせるシール式) -地球の撮り方- 極寒の宝石箱、高ボッチ高原からの諏訪湖越しの富士山 夜景 諏訪市 絶景スポット キャラクロ C-ZJP-014W1 (ワイド版 921mm×576mm) 建築用壁紙+耐候性塗料

 

きれいですね^^

 

 

 

日曜日にアップする予定が間違えちゃいました^^;

ではでは~

 

10倍楽しむ!37の長野県ツーリングロード

 

 

 

 

 

★関連記事★

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -ツーリング

  Comment

  1. マサ より:

    高ボッチ高原は、今年のGWに杖突峠の蕎麦ツーの帰り初ボッチしに行きました‼️
    高ボッチ高原の入口の案内板はありましたが、高原と呼ぶにはあまりにも入口が狭くてツー友らと「この狭いのが本当に入口か⁉️でも看板はここって書いてあるしなぁ…まぁ、とにかく行ってみよう!」と、騙されたつもりで行きました。
    所々、悪路だったり、案内板を見落として違う道に行きそうになったりとスリリングな部分もありましたが、景色は最高でしたねー👍
    しかも夜景が最高にキレイじゃないですか‼️
    たまらんですねー😍
    夏場はガスっているので、秋にまた行って来ます‼️
    また長野のお楽しみが増えました。
    ありがとうございますm(_ _)m

  2. まのぴ~ より:

    まささん、コメントありがとうございます~
    コメント早いですね^^
    たしかに、高原へ上がっていく道はちょっと迷いますね。
    天気がいいと眺めが良いですね^^
    夜景もきれいです^^
    いえいえ、お礼は不要ですよ^^楽しんでいただける一つの情報としてみていただければ幸いです^^
    さて、私は長野県道1号線を走りに行ってきます(`・ω・´)ゞ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

クロスカブで行く!紀伊半島への旅(予告)

こんにちは。まのんです。   2016年9月、4泊5日で紀伊半島へ行ってきました。 &nb

八ヶ岳エコーライン(長野県)をツーリングする

通称「八ヶ岳エコーライン」は、八ヶ岳の麓の茅野市、原村、富士見町を走る広域農道(八ヶ岳西麓広域農道)

美ヶ原高原道路をツーリングする!

今回は、美ヶ原高原道路(県道美ヶ原高原沖線(県道62号線))(長野県)をツーリングします~ 「美ヶ原

地蔵峠(旧飛騨街道)(長野県)をツーリングする

地蔵峠(旧飛騨街道)をツーリングします。   地蔵峠は、いくつかあるんですが、今回は、木曽

クロスカブで行く!高野山への旅 後編/なんと!?

クロスカブで行く!高野山の旅 前編の記事はこちら   目次1 高野山 2日目(2016年9

メルヘン街道【国道299号線】(長野県)をツーリングする

メルヘン街道は、茅野市と小梅町を結ぶ国道292号線となります。 ビーナスラインに隣接しているので、ご

2016年阿蘇への旅ツーリング(3日目:大山、出雲大社)

2016年4月29日~2016年5月8日かけて阿蘇へ向けてツーリングした時の話です。  

信州のおすすめのツーリングスポット!ビーナスライン

こんにちは。まのんです。 信州のおすすめツーリングスポットと言えば、「ビーナスライン」がはずせません

クロスカブで行く!紀伊半島の旅/龍神温泉へ

2016年9月21日~2016年9月9月23日までの話です。   高野山を出発した後、紀伊

2018年紅葉ツーリング(長野県)

紅葉のシーズンですね。 長野県のいたるところで紅葉が進んでいます。   今日は紅葉を見に、

googleアドセンス

クロスカブにオイル添加剤を入れてみる。

今回は、クロスカブにオイル添加剤を入れてみます。   クロスカブの推奨エンジンオイルは、

2018年ツーリングまとめ(後半)

さて、2018年のツーリングまとめ(後半)です。 目次1 地図2 いつものマップ3 1年間のまとめ(

なぜ長野県ばかりをツーリングをするのか?

今回は、「なぜ長野県ばかりをツーリングをするのか?」というお題なのですが、 実は、ツーリングを特に長

【スタンド乗ってから払う問題の結果】と【降りる場合はどうなのよ問題】

まずは、以前の記事「スタンドは払って乗るか?乗ってから払うか?」問題の結論です。 次に、降りる場合は

2018年ツーリングまとめ(前半)

2018年のツーリングを終えて、1年間のツーリングをまとめてみました。 思ったより量が多く大変だった

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら

    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
    参加中♪順位はバナーをクリック!


    バイクツーリング日記 ブログランキングへ