*

クロスカブで行く!紀伊半島の旅/龍神温泉へ

     最終更新日: 2016/10/22

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます。おかげさまでバイクブログランキングで上位です


2016年9月21日~2016年9月9月23日までの話です。

 

高野山を出発した後、紀伊半島を回ります。

クロスカブで行く!高野山への旅 前編/満願達成は出来たのか

クロスカブで行く!高野山への旅 後編

 

ルート

map20160922

 

紀伊半島 1日目

  • 高野山
  • 龍神スカイライン
  • 龍神温泉
  • 熊野本宮大社
  • 白浜温泉

 

 

 

高野龍神スカイライン

国道371号線
区間距離 約43km

 

map20160921-1

 

 

まずは、高野山から龍神スカイラインを通って龍神温泉龍神温泉湯元を目指します。
kouyasan038

 

 

標高1000m以上の山地を行く道路で、人気のツーリングスポットです。

 

 

台風が通過した後なので、ちらほら、落ち葉が・・・

kouyasan041

 

 

kouyasan042

あらら・・・

 

全然、車もバイクも走っていないので、ゆっくり行こう。

 

 

ぶぉーん、ぶぉーん、ぶーん・・・自分で言って、音だけでも早い感じ・・・(さみしくね?)

 

 

龍神温泉

日本三美人の湯

つまり、美人の湯で有名なんですね。

 

 

また、満足度が高い温泉でもあります。

 

 

 

高野山から1時間位走ったところで、龍神温泉に着いた。

kouyasan047

台風の影響で川は濁ってますね。

 

 

秘湯という感じでいいです。もちろん、コンビニとかありません。

 

 

さて、龍神温泉湯元に到着。

 

kouyasan043

 

 

龍神温泉湯元

日本三美人の湯で有名な秘湯【龍神温泉】にある素泊まり専門の宿

利用料金: 大人(中学生以上)700円 小学生 350円 幼児 無料
営業時間:午前7時~午後9時
泉質: ナトリウム炭酸水素塩泉
効能: 【浴用】慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、切り傷、火傷等
【飲用】慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病等
                              (公益社団法人 龍神観光協会)

 

 

龍神温泉湯元は、日帰り入浴も素泊まりもできる温泉です。

 

 

 

クチコミ評点でも高い宿。

 

 

 

 

さて、どんな感じになるのか、確かめに入ってみよう。

 

 

 

kouyasan046

なんか、美人になりそう^^

 

 

テンション上がる。

 

 

ちょっと、ゆっくりしますかね。早速入ってみる。

 

 

 

お~~気持ちいいな。貸切状態。


内風呂


露天風呂
ん?なんか、肌がつるつるしてきた・・・

 

 

 

お湯は普通なのに不思議。

 

 

 

美人になったかしらw

 

 

 

時間があれば、泊まっていきたいところです^^
旅館は川を挟んで隣の岸にところにあります。

kouyasan044

 

また、美肌効果についてバスクリンとの共同研究を行った結果、美肌効果があると科学的に証明されたようです。

 

美肌効果科学的検証結果について

 

バスクリンの商品開発に生かされているんでしょうね^^

 

 

 

だいぶ、ゆっくり出来た。さて、出発。

 

 

 

次は、熊野本宮大社へ行きます。

 

 

 

国道425号線に入って、
標識を見ると425号線を62km先みたいだね。

kouyasan048

さて、じゃあ、このまま国道425号線へ・・・

 

 

って、国道425号線は日本三大酷道の1つじゃ~

 

 

 

通称、酷道 死にGO号線・・・ひぃー(゚д゚)!

 

 

 

良い子は絶対行っちゃダメ

 

 

 

この酷道はガードレールがない場所も多々あり危険で相当うんざりするらしい。(カブ向きかも知れないが)

 

kouyasan051

 

ホントは425号線で行きたいのだが、非常に時間がかかるので、やめよう(あっさり)

 

 

 

ということで、371号線に戻り、311号線で熊野本宮大社へ行きます。

map20160921-2

 

 

国道311号線はとても快適ですね。高速進行です。

 

 

 

 

熊野本宮大社(世界遺産)

ナビに従ったら、また、裏口に着いたようです。

 

 

kouyasan053

 

kouyasan052

 

とても立派な御社殿です。

 

 

お参りをして後に、御朱印をもらって、出発します。

 

 

気のせいかもしれませんが、熊野本宮大社周辺はとても強いパワースポットの気がします。
このような不思議な感覚は他にも、伊勢神社や戸隠神社周辺もそうでした。

 

 

日本地震学会の低周波地震の発生場所と自分がパワースポット?って思うところがかぶっているので、もしかすると、なんかあるのかもしれませんね。

 

 

 

 

熊野古道(世界遺産)

熊野古道(くまのこどう)は、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)へと通じる参詣道の総称。

 

 

 

 

 

紀伊半島は、神秘的な感じですね。外国人観光客はホント多いです。

 

 

ゆっくり歩いてみたい。

 

 

さて、本日の宿へ行きますよ~

 

 

白浜温泉(南紀白浜温泉)

白浜温泉は、日本三古泉と言われるくらい古い時代からある温泉です。

 

周りに火山がないのに、温泉が出る(熱源)ということが長年不思議だったようですが、近年の研究で、太平洋から潜り込んだプレートが熱源だということがわかったそうです。

 

白良浜

白浜温泉は、リゾート地みたいです。

 

 

オフシーズンだから静か

kouyasan058

このあと、部屋にアリンコが大量発生して大変だった(T_T)

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

う~ん、記事を作るのに時間がかかる~(;一_一)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
ポチするとご利益がある・・・かも^^

 

 

 

つつきの記事はこちら

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -ツーリング

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

白馬八方尾根へ行ってみる

最近、どこにも行ってないなー。(そろそろヤバイ感じが)     ということで、2

志賀草津ツーリング

こんにちは~   おそらく、日本でも屈指のツーリングコースである志賀草津へツーリングへ行っ

クロスカブで行く!高野山への旅 後編/なんと!?

クロスカブで行く!高野山の旅 前編の記事はこちら   目次1 高野山 2日目(2016年9

【寝覚の床】(長野県木曽)へツーリングへ行く

浦島太郎伝説のある「寝覚の寝床(長野県木曽)」へ行ってきました^^ 目次1 場所2 ツーリング 場所

超軽量コンパクト!キャンプツーリング用BBQコンロを自作する

コンパクトで人気なBBQ用コンロの代表といえば、尾上製作所の「フォールディングBBQコンロ」ではない

5年ぶり2018年諏訪湖の御神渡りへGO~

5年ぶりに、諏訪湖に「御神渡り」が出来ました~(めでたい)     そこで、御神

カブでしまなみ海道へ行った後の話。キャンプ場へ(第6話/全8話)

こんにちは。まのんです。 記事の公開をしたつもりになってました(ノ∀`)アチャー   第5

連休に琵琶湖まで行きます~

7月15日(3連休)に琵琶湖まで原付で行きます。     目次1 行き(7月15

2016年阿蘇への旅ツーリング(おまけ)

2016年4月29日~2016年5月8日かけて阿蘇へ向けてツーリングした時の話です。 目次1 全ルー

八ヶ岳ズームライン(長野県)をツーリングする

今回は、八ヶ岳ズームラインをツーリングします(?)     八ヶ岳ズームラインは

googleアドセンス

バイクと時計の話

ぴっ、ぴっ、ぴっ、ポーーン!ブログの時間だよー(^^ゞ   ということで、ツーリングにも旅

バイクは車線のどの位置で走ればいいのか?

ソロツーリングの時、バイクは車線のどの位置で走ればいいのでしょうか?     ふ

2018雪上ツーリング

本日(2018/2/12)は、雪上ツーリングへ行きます。   朝から雪がぱらついていて、バ

5年ぶり2018年諏訪湖の御神渡りへGO~

5年ぶりに、諏訪湖に「御神渡り」が出来ました~(めでたい)     そこで、御神

新型クロスカブ、正式発表

今日(2018年2月5日)、新型クロスカブが正式にリリース発表されました。 リリース発表 http:

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

    バイクツーリング日記 ブログランキングへ