*

バイク100台とツーリング100回どちらを選びますか?

     最終更新日: 2018/08/12

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます^^
よければバナーをクリックして他の方のブログも見てね^^


もし、これからの人生、「バイク100台をもらう」「ツーリング100回行けること」どちらかを選ばなければならないとしたらどちらを選びますか?
条件は
「バイク100台もらうとツーリングには1回しか行けません。」
「ツーリング100回は1台のバイクだけです。」
です。

 

バイク100台買うほうが良いって人の法が多いかな?
ツーリング100回行くほうが良いという人もいるでしょうね^^

バイクを売ってお金にするって言う人もいそうですね^^;

 

自分が死んだ後、どうなるのかは誰にもわかりませんが、
もし、あの世があるのであれば、死んだあと、持っていけるものは何かって思うと、体験したことや経験だけなのではないのかなと思うんです。

 

もし、あの世はなく、死後は何もないと思っているのであれば、死ぬ直前でも同じようなことが言えるような気がします。
というのも、歳を重ねれば、いつかは体力的にバイクに乗れない時が来るかもしれませんし、病院のベッドの上かもしれません。となると、バイク100台もあっても、部屋においておくことも出来ないですし、病院の部屋においておくことも出来ません。

 

病室で所有する100台のバイクを思い浮かべながらウッシシと妄想するのも良いんですが、でも、それって持っていないと同じことで、死ぬ直前ならもう乗ることはできないので、好きなバイクが1台あればいいかな。

ツーリング行ったことは、ずっと思いで残るので、思い出しても楽しいと思うんです。
部屋でも地図1つあれば、仮想(妄想?)ツーリングが出ちゃいそうです。

 

条件の
「バイク100台もらうとツーリングには1回しか行けません。」
って、お金をもらえるけど忙しくてとてもツーリングに行っている時間は一生ないって条件と同じような気がしますし、
「ツーリング100回は1台のバイクだけです。」
って、お金はなくてもツーリングにはいっぱい行けるって条件と同じような気がしませんか?

 

ツーリングに行ってよかったと思うことの1つに、話しのネタになることなんです。
私はバイクに詳しくないので話はあまりできないものの、バイクに興味がない人にバイクそのものの話してもピンと来てもらえないですが、こんなところ行ったとか走ったとか雨に降られて大変だったとかは話のネタになるので、良かったなって思います。

バカやっていることってはっきり言えば「無駄」なんですけど、他の人に話す時にはネタになりやすいなって思います。
不思議なんですけど、バカの度合いが大きいほど面白いらしいです^^;

例えばですね、「原付で、四国まで下道で行って見たよ」とか「原付でしまなみ海道走ってきたよ」「大阪まで原付で行ったら10時間かかったよとか」とかです。

 

たいていですね、相手は「!?」ってなりますw

 

人生で大事なことの1つとして「経験」するということが挙げられるのではないかと思います。
苦労でも失敗でもなんだろうがいろいろ経験した人が人生の勝ち組のような気がします。

 

最初にも書きましたが、もし、あの世や来世があるのであれば、持っていけるのは経験や体験だけですし、そういったことがなかったとしても、死ぬ直前に、いい人生だったかわからないけど、いろいろな経験ができてよかったなと思ってこの世を旅立ちたいなって思います。

 

終わりよければすべてよしって言葉があるように、いろいろあったとしても、最後が大事かなって思います。

 

有終の美を飾るために今何ができるのか?いろいろ経験しよう!
何を経験するのか?今できることを今やっておこう!

 

なぜ、私がツーリングに力を入れているのか?

 

ということで、私とキャンプやツーリングへ行こう~w

 

ではでは~

 

 

編集後記
へっぽこでいつもいろいろすいません_| ̄|○
みなさま、温かいコメントありがとうございます~

 

 

★関連記事★

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -情報

  Comment

  1. マサ より:

    100台で1回のツーリングと1台で100回のツーリングとは😁
    自分は後者ですね‼️
    バイクを100台持っていても維持管理しきれないし、たった一回しかツーリングできないなんて、絶対我慢できないですね~😣
    原付で何十時間もかけて遠くに行ったと言うと、ほとんどの人が呆れますが、自分は逆に褒め称えますね‼️
    小排気量でヒーヒー言いながら、必死の思いで行くチャレンジ精神が大事というか、面白いというか、貴重なんですよね~⁉️
    大型乗りの自分が言っても、全く説得力が無くて大変申し訳ございませんが、確かに大排気量で現地までの往路を高速でサクッと行けば楽チンですが、それではあまりにもスムーズ過ぎて自分史に何も残らないと思います。
    限定された条件で、それをいかに楽しむかが最高に面白いと自分は思います‼️
    ちなみに自分はほぼ下道ですが👍
    だから、まのぴーさんの存在は自分にとって貴重な存在なのですよ🎵

    • まのぴ~ より:

      コメントありがとうございます~
      極端なお題を考えてみると、自分のやりたいことが見えてくることがありますね^^
      物の所有より経験のほうが大事なんだなって改めて思いました。
      >原付で何十時間もかけて遠くに行ったと言うと、ほとんどの人が呆れますが、自分は逆に褒め称えますね
      まさしくこれ(笑)
      ほとんどの人が呆れます(笑)
      「いったい私は何と戦っているのか!?」ってことみたいです(笑)
      褒めていただきありがとうございます(^^ゞ(笑)
      >まのぴーさんの存在は自分にとって貴重な存在なのですよ🎵
      ありがとうございます!^^
      そう言っていただけると大変嬉しいです^^

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

バイクは車線のどの位置で走ればいいのか?

ソロツーリングの時、バイクは車線のどの位置で走ればいいのでしょうか?     ふ

ローンがいいのか?現金一括がいいのか?

車やバイクの場合は、多くの方がローンを使われると思います。 特に車が必須の地域では、社会人になると同

バイクメーカーを知る【HONDA】【ホンダ】

教習所でお世話になったCB400やギネスブックにも載っている販売台数世界一のカブのメーカーですね。

ハーレーダビッドソンと国内メーカーの比較

ハーレーダビッドソンのバイクにいつかは乗ってみたいとあこがれを持っていますが、 どんな会社なのかよく

高速乗り放題(二輪車限定) 申込方法

もう始まっていた・・・(ノ∀`)アチャー、   高速乗り放題(二輪車限定)は以下のようなも

GoogleMap先生はルート探索が賢い(GoogleMap vs Yahooナビ)

バイクにスマホフォルダをつけて、ナビとして使っている方も多いんじゃないでしょうか?   &

長野県のキャンプ場マップ

長野県のキャンプ場を調べてみました。 しかし、まだ足りない状態です。 マップの場所については、住所か

長野県に移住するとしたらどこが良いのか?

多くの方は、移住なんて考えていないかもしれませんが、 認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東

キャンプツーリングでの装備紹介/必要な用品や道具

自分がキャンプツーリングで使っている装備や持って行ってる道具などをご紹介いたします。  

諏訪大社四社の御朱印を集めよう!(こうすれば「おまけ」ももらえる)

かれこれ30年以上毎年諏訪大社に参拝に行っていますが、 今年も諏訪大社の四社へ参拝に行ってきました。

googleアドセンス

クロスカブのスパークプラグ(点火プラグ)を交換する

エンジンがアイドリング中に止まってしまい、原因がよくわかりません。 もう48,000kmも走っておき

クロスカブのレッグシールドのツヤ出しをしてみる

クロスカブもだいぶ乗りまして、レッグシールドやその他のプラスチック部分がだいぶ色あせてしまいました。

槍ヶ岳線(長野県道326号線)をツーリングする!

今回は、槍ヶ岳線(長野県道326号)をツーリングします!   目次1 ルート2 槍ヶ岳線と

相談「あいさつをしても返さない人がいますがどうすればいいですか?」

金曜日はバイクと関係ありそうで無さそうなでもちょっと関係があるかもって内容です。 適当に流していただ

長野県に移住するとしたらどこが良いのか?

多くの方は、移住なんて考えていないかもしれませんが、 認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら

    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
    参加中♪順位はバナーをクリック!


    バイクツーリング日記 ブログランキングへ