*

大隅半島をツーリングする(佐多岬偏)

   

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます^^
よければバナーをクリックして他の方のブログも見てね^^


大隅半島をツーリング

クロスカブにて大隅半島(鹿児島県)をツーリングします~
前回までは、志布志港~JAXAまでをツーリングしました。

今回は、佐多岬へ行きます。

 

目的地

大隅半島ツーリングの目的地はこちら
・JAXA
・佐多岬 ← 今回ここ
・桜島

 

ツーリングルート

 

佐多岬

雨がちょっと降ってきました。

 

途中、マリン石油という小さなガソリンスタンドによりました。
「カード使えます?」って聞いたら、
「すいません。使えないんです。ごめんなさい。」って言われて、
丁寧に謝られたので、ちょっと驚いたと言うか意外だった。

 

カード使えないところも少なからずあるんですけど、
使えなくても、別のそれほどの問題でもないですしね。

 

それに手書きのレシートと飴ちゃんをもらった。
飴ちゃんくれるところは今までなかったです。

 

年間100回以上給油していて、半分くらいは同じところで、
さらに半分がセルフなので、人に入れてもらうということは年間20回くらいだといますが、
こんなことも初めてだったので、
ちょっと新鮮だった。
その人がいい人だったのかな。

 

カブの場合、給油しても最大でも4Lで、だいたいの給油は、1Lとか2Lくらいです。
だから、ちょっと申し訳ないかなと思っているんですけど、
人に入れてもらったときに、話することが多いので、人に給油してもらうのもいいのかななんて思いました。

 

さて、国道269号線を南下します。
雨がだいぶ降ってきました。

 

「水曜どうでしょう」を思い出しながら、走ります。
番組ではなし得なかったことをやるw

 

 

さて、ついに佐多岬入り口まで来ました。

 

GW期間中は、車両で上まで行けないそうです。
シャトルバスにて行くようです。(がーん。めんどうですね・・・)

多くのバイクが停まっています。

 

シャトルバスにて、佐多岬まで来ました。

 

佐多岬まで坂道をだいぶ歩く・・・はぁはぁ

ついに佐多岬まで来たぞー。本土最南端。

 

 

展望台があるので、上から見てみましょう。

 

 

雨のため、やや視界不良w

 

他の島々までの距離が書いてあります。
長野県にいるとわからないけど、ここまで来ると、他の国に近いことも実感しますね。

 

 

うむ、何もないw

 

 

さて、戻りますかね。

 

雨の中、国道269号線を激走。(カブだけどw)

桜島フェリー

桜島は雨のため、全く見られずw

 

とりあえず、桜島フェリーに乗って、鹿児島市内へ行きます。

 

桜島フェリーは日中15分間隔で24時間出港しています。

 

高速道路と同じ料金所方式なので、料金所にお金を払ったら、所定の場所へ移動。
順番にフェリーに乗ります。
長距離フェリーと違って、バイクの固定はありません。
これがちょっと違和感がありますけど、それほど揺れないので、問題ないんですね。

 

 

 

 

 

鹿児島が見えてきた~

 

あっという間でした。
もう着きました。

 

 

後ろから入って、前から出る。当然といえば当然ですが、効率がいいですね。

 

今日お世話になるホテルへ。
バイクをここに停めて荷物を出し入れてしていたら、フロント係の人が来た。
ここに停めちゃダメ。
有料の駐車場があるからそっちに停めて。
チェックインの時に聞こうと思っていたが、
先にいろいろ説明されたw
とりあえず、チェックイン。

 

でも、紹介された駐車場は、バイク1日150円。安くないか?w
怪しい・・・(でも、ちゃんと150円でしたw)

ホテル。簡単な朝食付きで3600円。しかもGW期間。安くないか?w

 

もしかして、鹿児島は物価安いのか?

 

 

そして、商店街に行く。

さすが、県庁所在地の街だけある。
うちの田舎とは大違い。

 

そして、美味しいという黒豚の高いカツ丼を食べてしまった_| ̄|○

ここは観光客価格ですな

 

ちょっと味付けが濃いかな。
カツ丼はそうなのかもしれないね。
でも、うめぇ~

 

さて、ホテルに帰って寝ます~

 

 

(ドラクエの宿の音楽で♪)

 

 

次の日

はい、次の日。

 

なんじゃこりゃぁあああ!!!(松田優作風)_| ̄|○

 

 

えらいこっちゃ。
ものすごい雨・・・

 

 

そう言えば、前にもあったような・・・

回想中・・・

 

 

(高野山に行ったときー。台風)

 

(お遍路のときー。台風)

 

(角島大橋ー。台風並みに発達した低気圧により暴風雨。途中30km/sでバイク倒れる)

 

 

毎年毎年もういややーw

 

 

しょうがない、行きますね・・・

 

 

ちょっとマイナーなところへ行きました。

つづく。

 

 

 

 

★関連記事★

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -日常生活

  Comment

  1. マサ より:

    自分も十数年前に家族旅行で行った木曽福島の小さなガソリンスタンドで、飴と御岳周辺の観光ガイドブックをもらったことがあります。
    地元の蒲郡ではとても考えられない厚遇でビックリしました‼️
    しかし、鹿児島は何度も行けるわけではないので、天気が悪いうえに歩かされて残念でしたね😵

  2. まのぴ~ より:

    GSはセルフで済ませちゃうんですけど、人にやってもらうのも良いものですね^^
    雨だと辛いですね・・・
    グローブを途中から、ゴム手袋(耐油)に変えて走っていましたw
    とても快適でしたが、やはり途中から穴が空いたようで浸水しました^^;
    雨の日のツーリングを快適にするってなかなか難しいですね。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

バイク用品の偽オンラインショップにご注意を

連休に向けて、バイク用パンツがほしいなと思って検索していたら、 ラフアンドロードとかRSタイチとかメ

スーパーカブメモリアル

1億台生産&誕生60周年記念出版ということで、 スーパーカブメモリアル という本が本屋さんにあったの

クロスカブに大きめのホムセン箱をつける

普段つけているホムセン箱はアイリスオーヤマRVBOX。   カブでは定番中の定番商品。 ア

警察から電話・・・

ケーサツから電話がありました。     その電話は会社へかかってきました。 &n

クロスカブ(原付2種)のランニングコスト(維持費)の話

こんにちは~^^   今回は、クロスカブ(原付2種)の1年間のランニングコストの考えてみま

パワーのコントロール

金曜日の記事は、私のつぶやき(ぼやき)のコーナーですので、 バイクとは関係ありそうで、あまり関係ない

クイズ?とあるツーリングロードに行ってきましたよ~

休日に長野県のとあるところへツーリングに行ってきましたので、記事にすべく作成中です。 場所は記事がで

バイクで大隅半島をツーリングする(JAXAまで)

目次1 大隅半島をツーリング2 目的地3 ツーリングルート4 国道448号線5 JAXA(宇宙航空研

ツーリングで仲間の位置が分かるバイク用アプリ

  SUZUKIからツーリング仲間の位置がわかるスマホ(iPhone)用アプリが出ています

行くべきか行かざるべきか、それが問題だ。

こんばんは。こんにちは。まのんです。   昨日は大変な思いをして、バイクに乗りました。 昨

googleアドセンス

クロスカブのスパークプラグ(点火プラグ)を交換する

エンジンがアイドリング中に止まってしまい、原因がよくわかりません。 もう48,000kmも走っておき

クロスカブのレッグシールドのツヤ出しをしてみる

クロスカブもだいぶ乗りまして、レッグシールドやその他のプラスチック部分がだいぶ色あせてしまいました。

槍ヶ岳線(長野県道326号線)をツーリングする!

今回は、槍ヶ岳線(長野県道326号)をツーリングします!   目次1 ルート2 槍ヶ岳線と

相談「あいさつをしても返さない人がいますがどうすればいいですか?」

金曜日はバイクと関係ありそうで無さそうなでもちょっと関係があるかもって内容です。 適当に流していただ

長野県に移住するとしたらどこが良いのか?

多くの方は、移住なんて考えていないかもしれませんが、 認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら

    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
    参加中♪順位はバナーをクリック!


    バイクツーリング日記 ブログランキングへ