更新通知を受け取るには左下のベルをクリックしてね♪

応援のみの方は↓をクリックしてね♪
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

クロスカブのバッテリーを交換する

カスタマイズ

バッテリーがだめになってきたようで、今回は、クロスカブのバッテリー交換をいたします~

 

 

クロスカブのバッテリーは、「YTX4L-BS」です。

 

 

今回購入したのはこれ。

TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー [YT4L-BS高性能版] YTX4L-BS

 

アマゾンでぽち。

 

 

 

硫酸とバッテリーが分離しているんだね。

 

 

 

箱から取り出してみる。

 

 

硫酸を流し込むんだね。

 

注入。

 

 

完全にフタを閉めず、1時間位放置しておく。

 

 

その間に、バッテリーを取り外します。

本体のカバーを外します。

 

 

バッテリーのマイナスを外します。(赤丸)

 

 

マイナスから外すのは、感電しないためです。

 

 

クロスカブは、マイナスを外さないと、カバーが外せないようになっていますね。考えられてますね。

 

次に、カバーのネジを外します。(赤丸)

 

 

ネジを外しました。

 

 

カバーを外します。

 

 

ニューズボックスが外れないので、ちょっと邪魔ですが、付けたままにしておきます。

 

 

カバーを外すと、バッテリーが見えました。

 

 

プラスが赤いカバーがかかっています。

 

 

カバーをめくると、ネジが見えました。

 

 

外します。

 

 

全部外れたので、バッテリー取り出します。

 

 

1時間経ったところで、フタは、ハンマー等で叩いて、密閉します。(写真はまだですが)

 

 

あとは、取り外した逆の順番で、取り付けていきます。

 

 

やってみた感想として、ネジが落ちると面倒なので、ラチェット・マグネット付きのドライバーが楽でいいなと思いました。

 

 

ベッセルのこのドライバーがあれば良いかも。

ベッセル(VESSEL) ボールラチェットドライバー 2200 +2×100

 

 

これでしばらくいいかな。

 

 

ではでは~

 

 

クロスカブのメンテナンス(まとめ)
クロスカブのメンテンナスを書いた過去の記事のリンク集となります。 ★クロスカブのタイヤ交換方法 ★クロスカブのチェーンの交換方法 ★クロスカブのオイル交換方法(作成中) ★クロスカブのヘッ...

 

コメント

  1. マサ より:

    これからの季節はバイクに乗ってないと、バッテリーがダメになってしまうので大変ですね~😥
    何だか年々寒さに弱くなっているような気がしてなりません‼

    • まのん より:

      冬になると特にバッテリーはダメですね~
      たしかに年々寒さに弱くなりますね。
      寒さで「ずく」がなくなります。(方言w)