*

バイク屋さん30周年おめでとうございます~

   

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます^^
よければ、左下のベルをクリックしてね^^


さて、本日は休みですが、会社に行きます。

 

ちょっと用事を済ませてから、すぐさま、バイク屋に行きます。

 

 

というのも、私がお世話になっているバイク屋さん、モーターサイクルショップアクトさんがなんと、3月1日で30周年を迎えたそうです( ゚д゚)!

 

 

このすごさは会社員の方はあまりピンと来ないかもしれませんが、起業して30年迎えるというのは、確率として、おそらく1割行くかどうかと思われます。

 

 

中小企業庁のデータ

中小企業庁のデータによると、20年で半分は無くなっていますが、注釈もあるように生存率が高めに出ていると思われ、30年続けられる会社は、ほんと少ないということです。

 

 

30年間も続けられるのも、ひとえに私のお陰でして・・・うそです(〃∇〃)

 

 

30周年記念にマグカップを引換券を持っている方100名限定でいただけるということで、ちょっと取りに行って行きます。

開店は10時なんですが、開店前に行っても、お店が開いていて、受け入れてくれるところが素敵w
拍手しながら入る私w
「30周年おめでとうございます~」

 

 

さて、マグカップ争奪戦です。

 

 

ゲッツしました。

これで、コーヒーでも飲みましょうかね。

 

 

社長に30年間で一番大変だったことを聞いたところ、創業当時が一番苦労されたそうです。たしかにそうですよね。

 

 

私も起業したいなと思っているわけですが、度胸がなくてなかなか出来ないでいるので、改めてすごいなと思うのですが、すごく気さくで、社長だからと言って態度が大きいとか威張ることかなくて、それでいて、ダメなところはお客といえどもちゃんと注意されますし、こういった方だから30年続くんでしょうね。私すぐ潰れそうw

 

 

あ、もちろん、美人女性スタップの方もねw(えっと、社長の奥さんです(^^ゞ面白い方ですよw)

 

 

いろいろなお店に行くことはありますが、こんなにアットホームなお店があるんだなと本当に思います。

 

 

特に用事がなくても、行ってみてくださいね。
バイクをちょっと見に来たって言ってもらうだけでOKです。
私のブログを見て来たって言っていただければ、コーヒーくらいは入れてくれるかもしれません(ないかもしれませんw)

 

 

そんなちょっと面白いバイクやさんなんで人が集まるということもあるんでしょうけど、
人として修養が出来ているんでしょうね。
人として嫌だったら私も行かないですし人が集まらないですもん。

 

 

ちょっと脱線しますが、最近読んでいるのは、新渡戸稲造の本なんです。ちょっと言葉が難しいけど、もし、なんで、自分がこんな環境にいるんだろうなど不満や迷いや悩みがあるようなら一度読んでみるといいと思います。

 


修養 (タチバナ教養文庫)
バイクに乗れる環境にあるってことが幸せじゃないですか。
今年もバイクに乗りますよ~(遊びすぎには注意w)

 

 

時間がないので、すぐに帰り、車に乗り換え、次の予定に出発。

 

 

あ、クラッカー用意していたのに、忘れた(T_T)

 

 

あ、アクトさんと写真撮ろうと思って、忘れた(T_T)

 

 

あ、自分が誰だか忘れたw

 

 

ではでは~

 

 

さて、次回は、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキを会社面から比較してみます。バイクブログなのになぜかバイクは出てきません。それは私がバイクに詳しくないからです(^^ゞエヘヘ というか、バイクに詳しくないのにバイクブログを書いているこのすごさw

 

大した記事ではないのですが、それにちょっと時間がかかって、お時間くださいませ。

 

 

 

 

★関連記事★

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -日常生活

  Comment

  1. マサ より:

    30年…時代も1900年代から2000年代に、昭和から平成に、バイクのエンジンもキャブレターから電子制御に、ライトも電球からLEDへと変わり、時代の流れを感じますね~。
    過ぎてしまえば早いような遅いような、個人的には色々あって何とも言い難い気がします。
    自分も自動車部品メーカーに朝から晩まで「何でこんなに働かないといけないんだ⁉」と毎日自問自答しながら勤めて30年になりますが、定年まであと10年を楽しみにしております。
    ただ、朝8時~夜8時までコキ使われているので定年まで生きていられるかどうかは分かりませんが…😅
    しかし、アクトさんも30年は凄いですよね~😲
    自分のように会社にぶら下がっていれば、とりあえず食っていけるという保証はどこにも無いし、やはりまのぴーさんのおっしゃる通り人柄と謙虚さが大きいと思います。

    • まのぴ~ より:

      コメントありがとうございます~
      遅くなりすいません。
      マサさんも勤めて30年とはすごいですね( ゚д゚)!
      先日、タクシーに乗ったら横柄な態度の運転手でした。ちょっと、ムッとしましたが、サービス業ですので、そういった態度を取っていると、いずれ、自分に返ってきます。そういったことを思うと、ホント愚かなだと思ってしまい、怒る気もしません。
      その後、高速バス(信南交通)に乗る時に、質問しているのに、無視する運転手でして、同じく、何こいつ?と思いましたが、そんなことでイライラしている時間がもったいなし、自分がそこで何かしでかしたら、それこそ私が相手の思うツボというか悪い人になってしまいますので、気にせず本を読んでいました。
      良いことも悪いことも、回り回って自分に返ってくるので、はやり、修養というか、人柄、謙虚さ、素直さは大切だと思います。
      それに、良い人達のところには、良い人が集まってくる気がしますし、この世は、人と人とのつながりがとても大切だと思います。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

タイヤ交換をする

後輩のパーティーに招待されまして、土日に野麦峠スキー場近くのロッジへお泊まりの予定です。 もちろん、

バイクと音楽

冬の季節なのに雨が降り続いた1日でした。     さて、バイクで音楽を聞きますか

麦草峠をツーリングする(2018年初春)

今日もてんやに来てしまった・・・   今日は、オールスター天丼\(^o^)/  

クロスカブ(原付2種)のランニングコスト(維持費)の話

こんにちは~^^   今回は、クロスカブ(原付2種)の1年間のランニングコストの考えてみま

いいバイク屋さんとの出会い

こんにちは。まのんです。   バイク生活には、バイク屋さんの存在が欠かせないですね。 私が

大隅半島をツーリングする(佐多岬偏)

目次1 大隅半島をツーリング2 目的地3 ツーリングルート4 佐多岬5 桜島フェリー6 次の日 大隅

お詫び。ちとミスりましたm(__)m

「ローンがいいのか?現金一括がいいのか?」という題名で、まったく書いていない記事がアップされてしまい

原付2種バイクで指宿スカイラインをツーリングする

こんにちは~! 本日は、鹿児島県にある指宿スカイラインをクロスカブにてツーリングします。 &nbsp

ちょっと動揺した日でした。

毎日ツーリングのことばかり考えている日々・・・     そんな中、郵便ポストに入

ツーリングで仲間の位置が分かるバイク用アプリ

  SUZUKIからツーリング仲間の位置がわかるスマホ(iPhone)用アプリが出ています

googleアドセンス

7つの国道の起点、日本橋に行ってみる

ツーリングと言えば、道路!   道路といえば・・・ツーリング!   go to

ツーリングマップルの昭文社が希望退職者を募集

金曜日の記事はバイクと関係ありそうでなさそうな記事です。   さて、地図といえば、ツーリン

クロスカブにオイル添加剤を入れてみる。

今回は、クロスカブにオイル添加剤を入れてみます。   クロスカブの推奨エンジンオイルは、

2018年ツーリングまとめ(後半)

さて、2018年のツーリングまとめ(後半)です。 目次1 地図2 いつものマップ3 1年間のまとめ(

なぜ長野県ばかりをツーリングをするのか?

今回は、「なぜ長野県ばかりをツーリングをするのか?」というお題なのですが、 実は、ツーリングを特に長

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら

    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
    参加中♪順位はバナーをクリック!


    バイクツーリング日記 ブログランキングへ