*

軽井沢(千住博美術館編)へツーリング行く

   

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

ご覧いただきありがとうございます^^
よければバナーをクリックして他の方のブログも見てね^^


本日(9/18)は、軽井沢(長野県)へツーリングに行きます~

 

目的地は、千住博美術館と旧碓氷峠・碓氷峠でございます。

 

で、今回は、ツーリングの話ではなく、千住博美術館の話となります。

 

場所はこちら

ちなみに美術館へ行くのは好きですが、アートに関しては詳しくないのです。
バイクに乗るは好きだけど、バイクのことはよくわからないといっしょかな。

 

 

 

 

さて、「千住博」って誰?という人もいるでしょうね。
説明が長くなるので、詳しくはWikipediaをご覧ください。

 

 

 

 

 

着きました。

 

 

右はショップです。真っ直ぐ行くと、美術館です。

 

 

 

美術館にまっすぐ行かず、美術館の周りを歩いてみます。

 

 

美術館の周りです。

 

 

いろいろな植物が植えられています。

 

 

 

左が美術館

 

 

 

 

 

 

入り口

 

 

券売機を使って、購入します。

 

 

中は撮影禁止のため、ここまでです。

 

 

さて、中に入ると、まずびっくりするのは、美術館の床が坂になって下っていることです( ゚д゚)!

 

 

つまり、平坦じゃないんです。ボールを転がしたら転がっていきます。

 

 

車椅子の方は危ないので、係員が対応するそうです。

 

 

そして、さらにびっくりなのは、この美術館、屋根が空いております。

 

 

軽井沢観光協会様からリンクを埋め込ませていただきました。

 

そして、さらにさらにびっくりなのは、中庭が中から見えるようにガラス張りとなっていて、光が美術館を明るくしています。

 

 

なんで、びっくりなのかというと、通常、美術品が紫外線に当たるのはNGです。

 

 

よって、光は遮ったほうが良いわけです。

 

 

また、美術品を展示するための壁が必要になることから、通常の美術館は窓が無いことが多いのです。

 

 

なので、暗い美術品が多いのではないかと思います。

 

 

では、千住博美術館ではどうしているのかというと、壁ではなく、展示用のパネルを立てているのです。

 

 

イメージとしては、↓こんなようなパネルに絵をつけている感じです。

・・・エバの分かる人でないとわからない。
というか、エバの分かる人でもわからないので、軽井沢千住博美術館よりリンクを張ります^^;

 

窓ガラスは、UVカットガラスとなっていて、絵画を保護しています。

 

 

独創的な美術館となっていて、絵画と美術館の建物を両方楽しめる美術館となっています。

 

 

この美術館の設計は、西沢立衛氏です。
氏は豊島美術館も設計しており、こちらも独創的な美術館となっていて、一度行ってみたいです。

 

 

あと、個人的に驚いたのは、絵画をCGにより、動画(動く映像)に変換して上映していたことです。

 

動画は2つで、1つは、千住博氏の代表作でもあるウォーターフォールで、1つは桜の木です。

 

 

つまり、動かない滝の絵が、動画で滝が流れているのです。

 

 

動画は滝が流れているだけなので、面白いというものではないですが、止まっている絵画を動画にするってどういう技術なんだろうと不思議で、個人的には楽しめました。
いや~すごいですね。

 

 

なかなかよかったです。

 

 

さて、美術館をあとにして、次は、旧碓氷峠と碓氷峠に行きます~

 

 

ではでは~

 

 

 

★関連記事★

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ

 -ツーリング

  Comment

  1. マサ より:

    お疲れ様でした~‼
    美術館の中が見られないので、まのんさんのブログから想像するしかありませんが、美術館自体もアートしているとはかなり近代的な美術館のようですね。

    • まのん より:

      ありがとうございます~
      いろいろな試みがされている斬新な近代的な美術館ですね。
      たまには美術館を見てみるのもいいですね。
      本日は、キャンプへ行ってきます~

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

  関連記事

小さな山に登って体が痛い(T_T)

小さな山を登っていました。 いや、登山される方から見ると登ったというというより歩いたと言ったほうがも

2018能登半島ツーリング(なぎさドライブウェイ等)(1日目)

2泊3日で能登半島へツーリングへ行ってきました。 1度は走ったみたい走れる砂浜「なぎさドライブウェイ

富士山が見えるキャンプ場にキャンプに行く~の巻

今回は、富士山が見えるキャンプ場にキャンプに行きます~     さて、どこにいく

高ボッチスカイライン(長野県)をツーリングする

高ボッチスカイライン(長野県)をツーリングします~   「高ボッチスカイライン」という高尚

【寝覚の床】(長野県木曽)へツーリングへ行く

浦島太郎伝説のある「寝覚の寝床(長野県木曽)」へ行ってきました^^ 目次1 場所2 ツーリング 場所

日本のチロル、【下栗の里】(長野県 信州遠山郷)へツーリングへ行く

日本のチロルと言われる「下栗の里(長野県 信州遠山郷)」へツーリングに行きました。   目

カブでフェリー2回使って四国→しまなみ海道へ行った話(最終話/全8話)

こんにちは。まのんです。   いよいよ、最終話になりました。 第1話はこちら  

飛騨街道(木曽街道)(長野県)をツーリングする

「木曽街道」(国道361号線、飛騨街道)をツーリングします。 おすすめのツーリングルートの1つです。

クロスカブで行く!磐梯吾妻スカイライン(福島県)の旅 後半

クロスカブで長野県から福島県にある磐梯吾妻スカイラインへGWに行ってきました。 後半は最終日までの話

連休に琵琶湖まで行きます~

7月15日(3連休)に琵琶湖まで原付で行きます。     目次1 行き(7月15

googleアドセンス

2018能登半島ツーリング(なぎさドライブウェイ等)(1日目)

2泊3日で能登半島へツーリングへ行ってきました。 1度は走ったみたい走れる砂浜「なぎさドライブウェイ

バイク用品の偽オンラインショップにご注意を

連休に向けて、バイク用パンツがほしいなと思って検索していたら、 ラフアンドロードとかRSタイチとかメ

国道418号線(長野県)をツーリングする!

今回は、国道418号線をツーリングします! 快走路と狭路と混在している山国らしいと言うかある意味すご

彩り(いろどり)豊かに楽しい人生を送りたいと思ったら学ぶこと

さて金曜日はバイクと関係ありそうでなさそうな話です。 最近、いろいろと本が読みたくて、ブログやバイク

【おすすめ5選!】絶対走りたい長野県のツーリングルート!

ご存知の通り、長野県のツーリングスポットへあちこちに行っていますが、 その中でも厳選したほぼ長野県の

  • メルマガの購読

  • まのんプロフィール

    名前:まのぴ~
    血液型:0型
    所在地:信州(長野県)
    バイク:Ninja250、クロスカブ
    自己紹介:へっぽこライダー。へっぽこITエンジニア。個人投資家ダメリーマン。2013年から本格的にバイクに乗り出す。Ninja250でお遍路中にコケるもなんとか11日間で全部回ってみたり、クロスカブで信州から四国までフェリーを乗り継いで1日で行って見たり、ボロボロになりながら、ツーリングライフを楽しんでいます。

    詳しいプロフィールはこちら

    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
    参加中♪順位はバナーをクリック!


    バイクツーリング日記 ブログランキングへ